その病気の原因は、その性格にあり!

halloween-1746354_960_720

皆さんは、ご自身のご病気が自分の性格からきていると考えたことがおありになるでしょうか?

病気は、他の誰でもない自分の心と身体が生み出したもの。生活習慣、特に食事は病気の発症に大きく関わっています。しかし、不摂生をしていても全く病気にかからない方もおられます。一方、食事にもとても気を配り、生活習慣には何の問題もないのに、大変な病気にかかられる方もいらっしゃいます。それは、食事よりも何より、その方の生き方や考え方、性格が病気を創りだしているからです。

時々、診察をしていて「難しい…」と思うことがあります。それは”病気”の性質ではなく、その方の”性格”です。病気が”治りやすい人”と”治りにくい人”ははっきりしていて、”治りやすい人”は、シンプル、素直、感動感謝溢れる性格の持ち主で、治りにくい人は、こだわりが強い、感動感謝が少ない、優柔不断といった性格をお持ちです。

”治りやすい方”は、こちらの言葉を素直に受け止め、アドバイスをすぐに行動にうつしてくださいます。一方、こちらが何を言ってもまず否定から入り、自分のスタンスを全く変えようとせず、薬で治してもらうことだけを要求する方は、些細な症状であっても治りにくいものです。

また”治りやすい方”は、小さな症状の変化をきちんと認め、その変化に喜び感謝することができる人です。そして多少残っている症状があっても、あまり気にされません。「その内よくなる」よい意味で能天気な方です。一方”治りにくい方”は、小さな症状の変化を認めず、残っている症状に目を向け、気にされます。”治りやすい方”はプラス発想、”治りにくい方”は、マイナス発想ということもできるでしょう。

些細な症状であれば、内面を変えなくても薬を使っている間に自然と治っていくことも多くあります。これは、結局自分の自然治癒力で治っているのです。

しかし、病気が慢性疾患やがん、難病になってくるとそうはいきません。自分の内面と向き合い、病気を創り出している心のあり方に目を向け、その原因をよい方向へ変えていく必要があります。まずは、「変わろう!」という覚悟を持つことだと思います。

とは言うものの、病気の原因となる心のあり方に気づくことは簡単なことではなく、長年染みついた性格を変えるのは思っている以上に至難の業です。

そんな中、マインドパワーは性格を変えるための強力かつ最高のツールと言えるでしょう。マインドパワーは、人間本来が持っている癒しの能力であり、潜在能力のスイッチがオンになると誰でも使えるようになります。人を癒すのも、遠隔でエネルギーを送るのも、思い通りの植物や野菜を育てるのも自由自在。これまで生きてきた常識にはなかった力を使うことで、無理に変えようとしなくても、性格は自然と変わっていきます。

マインドパワー(ハンドヒーリング)の施術を受けるだけでも、長い時間をかければ病気は改善はしていくでしょう。ただ、施術を受けて身体の負担は取り除くことができても、病気の原因となっている心のあり方や考え方に深くアプローチし、その原因が変わっていかない限り、病気は真に癒えていくことはありません。

まずは「自分の病気は自分で創り出している」ということを認め、自分自身の内面と向き合い、ご自身の内面の変革を起こしていくことが真の癒しへとつながります。

今日は、汎発型脱毛症が治った女性のお話です。女性の心の変化に注目していただきたいと思います。

34歳 女性

6歳のときに、頭の毛が抜け始め以後急速に拡大、全身の毛も抜けてしまいました。皮膚科では「原因は不明です」といわれ、皮膚科に通院し治療をおこない、漢方や民間療法などに良いといわれる治療も数々試みましたが、28歳まで発毛は認められませんでした。2007年7月にマインドパワーの施療を受け始めました。2年後にまゆ毛、まつ毛が生え、四年後には東部にうぶ毛が出現、わずかに発毛がみられうようになりました。パワーの施療は、当初は毎週行い、現在は1、2か月に1回受けています。

<コメント>

円形脱毛症、特に全頭の脱毛はQOL(Quality of Life;生活の質)を著しく低下させ、重症の場合、社会生活にもただいな影響を与え、長期にわたるひきこもり、登校拒否、いじめなど深刻な問題となっているケースもみられます。その病態については不明な点が多いのです。

汎発型は頭部のみならず体毛も脱毛するもので、円形脱毛症の10%を占めます。局所免疫療法、ステロイド局所注射、内服、紫外線治療などの治療法があるものの治療抵抗性です。難治例では、局所免疫療法がおこなわれますが、有効率は50~60%とされています。円形脱毛症は自然治癒する疾患でもありますが、治癒無効例に対しては、なす術がないというのが西洋医学の現実です。私も、彼女のように子供の頃から頭の毛が全て抜けてしまい、西洋医学的な治療が一切効果がなかった場合、治癒した方に出会ったことがありませんでした。

ご本人のコメントです。「20年以上いろいろな治療をおこなったものの効果がなく、治療を受けることすら嫌になってしまいました。人に心を開くこともなく、自分の病気から目をそらし、すべてを人のせいにして生きていました。何をしても治らないので、『病気を治したい』という思いがなくなり、現状を受け入れていました。

マインドパワーに出会ってから毛が生え始め、現在は、生き方が180度変わりました。病気をつくっていた原因は、すべて自分にあったと感じています。もしマインドパワーに出会えなければ、私の病気は治ることはなかったと思います。病気や将来に対し、何の不安もなく自分の人生が輝いていることに感謝です。」

今回ご紹介した症例は、学会でも発表をしました。その際、日本語や英語の医学論文を検索してみましたが、同じような症例の治癒例というのは一例もありませんでした。ですので、私が知っている中では、世界唯一の症例ということになります。

彼女も「マインドパワーに出会えなければ治ることはなかった」とお話されているように、自分の病気になった原因に気づき、その原因の心のあり方を変えていかない限り、この病気が治癒へ向かうことはありません。

これまでご紹介してきたように、マインドパワーによってがん、慢性疾患、膠原病、難病、心の病など多岐の領域にわたる疾患が改善・治癒しているのは、その人の生き方や考え方が変わるからです。生き方や考え方がよき方向へ変われば、病気が治るだけではありません。夫婦間、家族間の不和が解消し、職場のトラブルがなくなり、経済が安定し…つまり自分の世界が変わっていきます。そして、病気を乗り越えたあかつきには、自分の使命目的に沿って、揺るぎない確信の中、パワーを使い自分の運命を切り開いていけばよいのです。

本当の自分や自分の心の傷と向き合うのは、時に痛みを伴うものかもしれません。

けれど、自分自身と向き合うこと、それが癒しへの第一歩です。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

電子書籍でのご購入はこちらから

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。   必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする