マイナスをプラスに変えられる力

IMG_20180330_182831ブログ

福岡では、桜が美しく咲きほこっています。今日、クリニックの正面玄関を出ると、そこから美しい桜とお月様を眺めることができ、至福を感じたひと時でした。

ところで、『人間万事 塞翁が馬』という言葉があります。人生における幸不幸は予測しがたく、幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないという意味です。

人生に起こることはすべて意味があって、必要・必然・ベストで起こっています。どんな出来事も自分が創り出したものであり、病気や不幸は、自分の生き方や考え方の無理や間違いを教えてくれるメッセージです。起こった出来事をただ嘆くのではなくて、その原因を受け止めて乗り越えることで、より幸せで豊かな人生を送れるようになります。一見不幸だと思えることも、受け止め方次第、その後の行動次第では、幸せに転じることができるのです。

ある80代の女性。昨年冬に脳梗塞を発症してしまい、約3か月ほどの入院を余儀なくされました。女性は、いまだお仕事をなさっており、早く復帰したいとリハビリにも意欲的に取り組んでいます。本人、娘さん、お孫さんともにマインドパワーを手にしているので、娘さんやお孫さんも遠隔でパワーを送り、スタッフが驚くほどの回復を見せているそうです。

現在、左手に麻痺が残ってしまった女性。それでもご本人たちは、悲観的にとらえているわけではありません。娘さんが「母は、自分の身体を省みずに仕事をしていて、私もそのことをいつも注意していました。母が脳梗塞を起こした日も海外の出張から帰った翌日でした。今回のことは、せっかちな母が待つことを学び、自分の身体と向き合うために必要なことだったのだと思います。」と話してくださいました。さらに、「母は、脳梗塞になる前はいつも眉間にしわを寄せて、険しいはりつめた顔をしていました。脳梗塞になって、今の現状を受け入れることができたせいか、以前より穏やかな笑顔が見れるようになりました。」とおっしゃっていました。

そして、女性のリハビリの主治医のドクターが、娘さんがスタッフの肩こりを取ったことがきっかけでパワーに興味を持ち、最近パワーを取得されたと聞きました。(パワーを持ったドクターがまた一人増え、私も嬉しい限りです。)女性も、リハビリの最後に5分だけ時間をもらって、理学療法士さんにパワーを送り痛みを取っていると、笑顔でお話をしてくれました。

脳梗塞になって、左手が不自由になってしまった…それだけ聞くと悲しく、絶望的な気持ちになるかもしれません。けれど、失ってしまったものの代わりに、80代にして本当に人間として大切なもの(愛)を取り戻しておられるのだと思います。そしてマインドパワーは、現代医学では改善しないといわれる状況を、いくらでも乗り越えられる力です。女性がますますお元気になり、幸せになられることを心より祈っています。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

  • 「意識のめざめ~私が人生で知りたかったこと」(画像をクリック☟)

幻冬舎より発売 運命はこんなにも簡単に変わる

61WFqY4O9+L__SX334_BO1,204,203,200_
全264ページ 1512円(税込)

全国大手の書店やアマゾンなど種々のウェブストアで発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 「生きて 愛して 笑って」(画像をクリック☟)

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

IMG_20150921_105618

全360ページ  1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 「意識を変えると運命は変わる」(画像をクリック☟)

マインドパワーを手にし、病を克服し、運命を変えた約200人による寄稿集。

パワーを手にして臨床現場で生かす医師8名の記事も掲載。

意識を変えると運命が変わる表紙ブログ

全220ページ  1118円(税込)        
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせは・本の注文はこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする