真実は自分の目で!身体と脳の取り戻し方

昨日テレビで、運転中止中であった玄海の原子力発電所について、住民からの再稼働の差し止めを求めた申し出が、「運転により重大な被害が生じる具体的な危険が存在するとは認められない」として却下され、今年秋にも再稼働をされるというニュースが流れていました。危険が存在しないという判断があり得ないことですし、最初から政府の都合のよいように仕組まれており、国民の声が反映されることはあるのだろうかと感じました。

脳の覚醒下手術注)トップクラスの脳神経外科医 篠浦伸禎氏と日月神示の第一人者 中谷伸一氏の対談形式で書かれた「身体と脳の取り戻し方」。篠浦氏の独自の視点から分析した脳タイプの話や医療に関する問題点の指摘、新たな統合医療の提言と、日月神事を照らし合わせて話が進んでいきます。興味のある方は読んでみてください。

注)脳を開いたまま患者さんの意識がある状態で手術をおこなうこと

51fs0grAEFL__SX338_BO1,204,203,200_

(以下本文より一部抜粋)

物事の裏側、本質が見えてくる時代

裏で行われていたことが表出してくる

(途中略)私たちがふだん表面的に見聞きしている事件や現象は本当にまやかしが多く、真実は常に隠されているのだということを改めて思い知ります。その反面で、世の中の裏で起こっている事態について、ひと昔前なら私たちは気づくことすらできなかったのに、情報が漏れ伝わってくるようになったと言うこともできます。

これは医療についても言えることで、医療行政や製薬業界の闇の部分の多くは隠されています。病気が減ってしまうことが困る人たちがいる。医療・製薬という巨大な利権にかかわる行政、企業・団体、病院・医師らにとって、病気が減ることは自分たちの利益を減らし、権益を狭めてしまうことにつながるということです。本来なら、医療の目指すところは、人々を病の苦しみから救い、健康な生活をまっとうする手助けにあるはずが、あろうことか、病気を蔓延させ、病人を増やす方向にあるというパラドックスの存在が実は裏にあるわけです。こういうことも、ひと昔前まで私たちはまったく何も知らないまま過ごしていたのに、少しずつ闇の部分があばかれつつあるのが昨今です。

こうした現象を見るにつけ、いままで裏で行われていたことがどんどん表出してくる時代の大きな転換点にあるのではないか、という気がしてなりません。

おわりに

戦後、アメリカの文化や文明が怒涛のように入り、日本人が否応なしにそれ染まっていきましたが、最近の世の中を見ると、それを日本人の中で消化して、より新しいものをつくるときが来たように見えます。いまの時代の流れは、戦後自信を失い左脳に傾きすぎた日本人が、日本人の芯であるレベルの高い右脳に戻ろうとしているのではないか、と私は感じています。アメリカは、自由と力を重んじる気風がありますが、日本精神を体現した、つまり人の役に立つ産業で、自由な発想をもって世界トップクラスの力をもった製品をつくることができれば、それはアメリカ流を日本風に消化吸収したことになるのではないか、と私は考えています。

その一つの例が、医療です。がんや心臓病などの生活習慣病を根本的に直すには、この本でのべたとおり、日本食であり、勝ち負けではなく自分の向上のために身体を動かしている日本の武道であり、日本精神である、これは日本人のみならず世界的に見ても真理と言っていいでしょう。日本精神の本質は、人に対する真心です。日本精神をもった医療にするには、患者さんにプラスになることは西洋、東洋関係なしになんでもやる、それを最初からやる、それが私の考えている統合医療です。患者さんに真心があるがゆえに、高い合理性も同時に備えた医療です。西洋医療一辺倒ではなかなかよくならない病気が、このような統合医療を病気になった最初から推進することで、私の経験によれば、いままでにありえないようないい結果を得ているのを見ると、このような日本精神をもとにした医療が、自然の一部である人間にあったものであり、それを世界に広げていくことが、日本の医療人の役割ではないかと私は感じています。(以上抜粋)

私自身、今の社会を批判したり、体制と闘ったりという気持ちをもっているわけではありません。ただ、正しい事実を知り、受け入れて、その中でできることを地道に淡々と続けていきたいと思うだけです。

マインドパワーは、人間が本来持っている潜在能力の一部です。そのスイッチがオンになるとその瞬間から、誰でも人の痛みが分かって取れるようになります。遠く離れて暮らす家族や大切な人の痛みが遠隔で取れるようになります。もともと人間が持っている能力ですから、落ちこぼれはありません。

エネルギー療法や代替医療には一切興味がなく、西洋医学以外の治療法には否定的だった6年前、気軽な気持ちでマインドパワーを習得しました。実際に患者さんに使ってみると、その確かな効果に驚き、これからの医療に必要な力になると、常識や価値観が180度変わりました。

その当時、大学病院の医局の仲間たちは私が洗脳されたと思ったでしょう。しかし、まわりに何を言われても人から聞いた話ではなく、自分の手で起こしている事実だったので、なかったことにはできませんでした。代替医療を学んでいくと、30年近く前からエネルギー療法を実践しているドクター達の存在を知り、勇気をいただきました。西洋医学の限界を訴え、食事の大切さや代替医療の有効性を訴える医師達はまだまだ異端児とみなされる現状。しかし、ここ数年、マインドパワーを手にする心あるドクターも増えてきています。そして、今年の6月初旬にマインドパワーを主体とした自由診療のクリニックオープンのニュース(ブログ記事詳細)に、時代の変化を感じずにはいられません。

マインドパワーは、短時間で明確な結果を出せるのが強みです。私は、そのパワーを診療の現場で使うとともに、ブログでは医者など限られた人だけが使える力ではなく、誰でも使える力だという事実も伝えています。病気になった原因を乗り越えるのはご本人にしかできないことであり、目の前の患者さんの痛みは取れても、その先にあるご家族は守ってあげられないからです。

様々な情報が錯綜する時代、情報に惑わされるのではなく、ぶれない軸と確固たる信念をもって進んでいきたいですね。

「生きて 愛して 笑って」第二章 パラダイム・シフトより一部抜粋

『人間が創造しうるすべてのものは、現実となる』などという言葉が頭に浮かびます。マインドパワーが持つ世界観は、人間とは、かくも素晴らしき者であることを遠い記憶の彼方より、ゆっくりと力強く思い起こさせてくれました。人は誰でもが無限の可能性を秘めている中で、未来永劫、今生というたった一度の掛替えのない人生において、今はあまりに貴重な体験をさせていただいていてる、真っ只中にあります。

現在病む地球にとって、私たちの気づきこそが、大いなるブレイクスルーの重要な鍵を握っていることは間違いありません。同時にそのことこそが、アセンションに繋がっていくことだということに私たちは気づいています。

宇宙は未だ九六パーセントは解明に至らず、多くの謎に包まれています。人間の中に小宇宙がある、人間の持つ九六パーセントは、未だ眠ったままであることなどを聞くにつけ、人類の意識の進化と共に眠っていたこれらの能力が、この先さらに覚醒されていくものと考えられます。そして、今日、人類の意識の進化に伴って、元もと人間に備わっていた能力の一部がこの時期開花し、私たちは今、誰でもがマインドパワーを使えるようになりました。だからこそ現在、老若男女を問わずして、誰でもが雲を消し、物質を変化させ、人の痛みが分かり、それを取ることができています。

老若男女が入り混じった私の同期である仲間たちは、実践を通してこれらが真実であることを鮮やかに証明してくれました。故に、これは超能力、または特別な能力などではなく、人間誰しもが持っている一つの能力に過ぎないと考えるのは、私にとって至極当然のことでした。

だからといって、コペルニクス的転回とも言えるこの真実を世に正しく伝えようとすればするほど、進化変化を恐れ、旧態依然とした考えを持つ懐疑主義者たちに、私たちはその行く手を阻まれるばかりです。その都度私は、めげそうになり、折れそうになる自分の心と闘ってきました。

この時代、間違いなく人類に大きな気づきがもたらされています。その気づきこそが人類の意識の進化の顕れであり、高次へと向かうための大きなエネルギーとなっています。今、世界中に巻き起こっている人類の意識改革は、この時代のニーズであり、また時代の要請であると真摯に受け止めています。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

電子書籍の販売が始まりました!

マインドパワーの真髄が書かれた『生きて 愛して 笑って』

パワーの極意が詰まった『KUNIKO METHOD 未来はあなたの手の中』

医学的な見地からパワーによる改善治癒30症例を掲載した『ふたりの女医の挑戦』

いずれも日本語版、英語版となって配信されています。

さらに『生きて 愛して 笑って』の映像・音声入りの書籍も予約受付となっています。

ご注文、ご予約はこちらから

 

お問い合わせはこちらから

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

   http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする