末期がん 逆転の治療法!!

IMG_20170617_091303ブロ

メディアートクリニック院長である前山和宏医師著『末期がん逆転の治療法』。大病院の内科医として、外科手術が不可能とされた数多くの患者さんの治療されていましたが、がん治療の不条理を目の当たりにし、自身のクリニックを開業。

51I0urFF+BL__SX341_BO1,204,203,200_

本書では、がん治療の現状について述べており、末期がんに対するさまざまな治療法を、症例を交えながら解説しています。「病院で治らないと言われても、あきらめる必要はない」というのが信念であると言われる前山先生。

(本文より抜粋)

医者ががんになったら抗がん剤はやらない

がん治療に取り組む医師100人に聞きました。「あなたががんになったら、抗がん剤治療を受けますか?」97人の医師が「受けない」と答えました。残りの3人は「白血病、悪性リンパ腫なら、抗がん剤で治る可能性があるので、それにかぎっては抗がん剤を受ける」という答えです。また、自分の家族にも抗がん剤治療は薦めない、だそうです。まったく不可解な結果です。

「抗がん剤は苦しい。それで治るのだったらやるが、苦しい思いをしてわずかな期間だけ延命しても意味がない。しかし『標準治療』が決まっているから、患者にはやらざるを得ない」と医師たちは言います。

自分ががんにかかったら、やりたくないような治療を患者さんに日々実施しているーまったく歪んでいるとしか言いようがありません。このような不条理がはびこっているのが、がん治療の現状なのです。

信じるべきは西洋医学か、東洋医学か?

(途中略)利点も多いのですが欠点も多く、西洋医学が万能だとはいえません。医学が発達したことは、すばらしい事ですが、人体のすべてを解明できたわけではないのです。…

人間は人間の設計図を持っていないのです。人体がよく解っていない、しかし治療はしなければならない。ここに医療の難しさがあります。

ところで、がんは慢性疾患です。今、がんが見つかったからといって、そのがんは今発生したわけではありません。前述のとおり、がんは検査によって発見できる大きさになるまで5年や10年はかかっているといわれています。そうであるならが、がんは≪超慢性疾患≫です。西洋医学は急性疾患に強く、慢性疾患に弱いという特徴があります。慢性疾患ー慢性関節リウマチ、糖尿病、膠原病などが、病院に通って治るでしょうか?対症療法で投薬されるだけです。西洋医学の発想法でがんを考えるのは、無理があるのではないでしょうか。

西洋医学は、自然に対抗する、自然に立ち向かうという思想で発展しました。だから、がんに対しては、がんを悪者扱いして、身体から排除するようにしています。「がんは叩いた、けれど人は死んだ」ということになりかねません。この発想を変えて、がんと共存する、或いは、がんにおとなしくしてもらう、と考えるのもよいかもしれません。 (以上本文より抜粋)

海外の代替医療の現状、日本は代替医療の後進国

本書によると、世界のがん患者の40~60%が、さまざまな代替医療を利用しています。アメリカではハーバードなどの名だたる大学に代替医療の研究センターが設立されており、全米トップクラスの病院で代替医療は正式な治療のひとつに取り入れられています。

英国でも、国家レベルで代替医療の研究が進められています。がん治療で代替医療を利用している医療機関は、英国全域で300施設以上あります。ドイツでも、医学生にも代替医療の知識が必衰とされ、自然療法やホメオパシー、ハーブ療法などが医療現場で浸透しています。

日本では、代替医療のカリキュラムができた大学が2校あるそうですが、欧米諸国に比べるとその取り込みは、かなり遅れているようです。

自然治癒力を高めるエネルギー療法

マインドパワー(ハンドヒーリング)は、代替医療の中のエネルギー療法の一つです。これまでにもマインドパワーによるがんの改善報告をしてきました。

過去記事:子宮体がん胃がん食道がん子宮頚がん、乳癌大腸がん、前立腺がん乳癌胸膜転移悪性グリオーマ末期がん悪性リンパ腫

がんが検査で見つかるまでには、長い年月がかかります。最初はエネルギーが滞り、その滞りを放置しておくと、がんになりやすい状態になっていきます。マインドパワーで診ると、がんの患者さんは、健康な方よりも強い反応があちこちにあります。本当は、がんが見つかってからあわてるのではなく、健康な内から定期的に施術を受けることで未病を防げると考えます。

実際、がんと診断されたら…西洋医学だけに頼るのではなく、マインドパワーを併用して、薬を使わずに諸症状を緩和させ、手術や抗がん剤治療を受けるなら副作用を軽減し、自然治癒力を高め、不安なく病気と向き合っていかれるとよいでしょう。

さまざまな代替療法がありますが

大切なことは、人の意見に惑わされずに

ご自身の感性を大切にすること。

あなたの身体は、あなたのことを一番わかっています。

自分の目と体で確かめて、効果を実感すること。

自分がよいと感じるものは何でも取り入れていただきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

電子書籍の販売が始まりました!

マインドパワーの真髄が書かれた『生きて 愛して 笑って』

パワーの極意が詰まった『KUNIKO METHOD 未来はあなたの手の中』

医学的な見地からパワーによる改善治癒30症例を掲載した『ふたりの女医の挑戦』

いずれも日本語版、英語版となって配信されています。

さらに『生きて 愛して 笑って』の映像・音声入りの書籍も予約受付となっています。

ご注文、ご予約はこちらから

 

お問い合わせはこちらから

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

   http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする