お洒落ができるのは元気になった証です

ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

manicure-870857_960_720

皆さんは、お洒落が好きでしょうか?

お洒落できるというのは、身体的にも精神的にも健康である証拠ではないかと思います。

こんな経験がありました。ある日体調を崩してしまい、朝やっとのことで準備をして職場に行きました。着るものなんかどうでも良くて、手に取ったグレーの洋服を着ていたのですが、職場のスタッフから「どうしたんですか。今日とても地味ですよ。」と笑われてしまい、少し傷つくとともに、身体がきついと明るい色の洋服を着る気持ちにもなれないことを体感しました。

長野にお住まいの70代の女性。5年前から膠原病と間質性肺炎を患い、入退院を繰り返していました。ステロイドの副作用で胸腰椎10本が圧迫骨折をきたしてしまい、背筋が曲がってしまったため、胸の圧迫感にとても苦しんでいました。病院では、「骨が再生することはありません。胸の圧迫感も治りません。」と告げられそうです。

彼女のご主人は10年前からパワーを手にしていました。ご主人は無理に彼女に勧めることはありませんでしたが、両親の膝の痛みを治してあげていました。当時健康だった女性は、その姿を見てもパワーの必要性を感じていませんでした。しかし、自身が病気になって現代医学の限界も知ってはじめて、自分からパワーを持つと決め、昨年6月にセレモニーに参加しました。その後、入院することは一切なくなりました。現在まで週1回の定期的な施療を受けておられますが、当初8錠飲んでいたステロイドの内服薬は、2.5錠まで減りました。背筋も伸び、今では胸の圧迫感からも解放され、「必ず良くなる」と将来に希望を持つことができるようになりました。

先日クリニックに受診をなさった際、赤いセーターに雪の模様のついたトップを重ね着なさっていました。「クリスマスの時期にぴったりですね。」とお伝えすると、「あら、気づきませんでした。」と笑っておられました。そして、病気になる前は、おしゃれがとても好きで綺麗な色の洋服ばかり着ていたけれど、病気になってからは、暗めの洋服を着るようになりお化粧もするのが煩わしくなったと話されました。けれど、パワーに出合って身体が元気になるにつれてお化粧をする余裕が出てきて、明るい色の洋服を着る気分になったとおっしゃいました。

最初はご主人の付き添いがなければ、長野から福岡まで来ることができませんでした。今では、労作時の息切れもなくなり、一人で長野から福岡まで往復することができています。

お洒落したいと思えることも、幸せなことなのです。

マインドパワーに出合い、健康と笑顔を取り戻される姿に心から感動します。

書籍紹介

  • 臨床心理学から見たエネルギーヒーリング

幻冬舎より第2弾。心理学の世界からマインドパワーについて解析!

カバー.pdf_page_1

全206ページ 1620円(税込)

全国大手の書店やアマゾンなど種々のウェブストアで発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 「意識のめざめ~私が人生で知りたかったこと」

幻冬舎より発売 運命はこんなにも簡単に変わる!

61WFqY4O9+L__SX334_BO1,204,203,200_
全264ページ 1512円(税込)

全国大手の書店やアマゾンなど種々のウェブストアで発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 「生きて 愛して 笑って」

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

IMG_20150921_105618

全360ページ  1944円(税込)        
郵送をご希望の方はこちらから

  • 「意識を変えると運命は変わる」

マインドパワーを手にし、病を克服し、運命を変えた約200人による寄稿集。パワーを手にして臨床現場で生かす医師8名の記事も掲載。

意識を変えると運命が変わる表紙ブログ

全220ページ  1188円(税込)        
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせは・本の注文はこちらから

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする