耳鳴りと身体の痛みが全部取れた!

ice-3075772_960_720

マインドパワー(ハンドヒーリング)は、人間本来が持つ癒しの能力です。20年来エネルギー治療をなさっていたある治療家の方が、昨年冬にパワーを手にされ、「ケタ違いの威力に舌を巻きました」とおっしゃっていました。普通は20年も治療家をなさっていると、ご自身のやり方やこだわりをお持ちになると思うのですが、良いものは良いものとして患者さんのためにシンプルに、積極的に取り入れる姿にとても感動しました。

マインドパワーの特記すべき点は、子供からお年寄りまで簡単に使えるということでしょう。繁雑であればなかなか続かないものですが、施術方法もとてもシンプルで「痛み取れろ!」「○○取れろ!」と意識して、あとは無になってエネルギーを送るだけです。結果が曖昧だと使うのも躊躇しますが、結果がしっかりでるので私も7年間使い続けています。

先日、ある方の実践をする機会がありました。胃・腰・背中・腹部の痛みと耳鳴りがあり、身体の痛みは、病院を受診しても検査で問題がないので返されてしまうとお話をされていました。検査で問題なくても、症状があれば必ずどこかに原因があります。生きていれば臓器の負担は必ずありますので、検査で捉えられない臓器の負担が症状の原因となっています。施術をはじめて15分程でしょうか。全身の反応がすっきりとするまでエネルギーを送り、自覚症状を確認すると、「痛みも耳鳴りも全部ないです!!」と驚いておられました。

症状の取れ方は、人によって違います。ほとんどの方で何らかの変化を実感されますが、痛みがすっきり取れてしまう方は、シンプルで純粋な方です。性格がシンプルだと気の流れもすっきりして、変化しやすいのです。その方もキラキラと輝く目をお持ちになり、純粋な方でしたので、施術をする前から痛みは取れると確信がありました。

一方、送っても送ってもエネルギーの流れがなかなか変化しない方や、明らかにこちらの手の反応は変化しているけれど、変化が分からないという方も稀にいらっしゃいます。

マインドパワーのベースは「愛」です。薬も使わずに痛みや諸症状を癒せる力。こういう力を多くの医療従事者が持って医療に携われば、医療のあり方は間違いなく変わっていくでしょう。

そして、マインドパワーはただの痛み取りの道具ではありません。パワーを使う中で宇宙の意識に触れ、「生命とは何か」「病気治しとは何か」「健康に生きるとは」その答えを自分で見つけていく力でもあります。

痛みだけでなく、耳鳴りまで取れてしまったことに私自身も驚きながら、相手の笑顔を見て心から嬉しくなったひと時でした。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」(画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618

全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする