やる気のコツ:やる気になったら即行動!!

618+2hxMCYL__AC_UL320_SR216,320_


心理カウンセラーである植西聰氏の著書 『やる気のコツ』

本の中では、オーストリアの精神科医であり心理学者だった

アルフレッド・アドラー(19~20世紀)の教えや考えが多く紹介されています。

その中から目に入った一節を抜粋しました。


やる気になったら、すぐに実行するほうがいい 

            「やる気」を先延ばしにしない

                      

やる気を持った時が、行動をおこす絶好のタイミングになります。

「明日でいいや」だとか「これを終えてから始めることにしよう

などといった理由で後回しにしていると、

その間にやる気を失ってしまう場合も多いからです、

「思い立ったが吉日」ということわざがあります。

これは、

「やる気になったその日が吉日なり、物事はその後順調に進んでいく」

という意味です。


「好機逸するべからず」

ということわざもあります。

これは、「チャンスはそう何度もめぐっては来ないから、

今のチャンスを逃してはいけない。やる気になった今がチャンスだ」

とうい意味です。


このようにことわざの中には、

「やる気になったら、すぐ行動をおこすことが大事だ」

という意味を持つものがたくさんあります。

「やる気になったら、すぐ行動する」

ということは、古くから言い伝えられた人間の活きる知恵だったのです。


しかし、これがなかなか実践できない人もいます。

とくに「やる気になったことを持続できない」

という悩みを持つ人には、このタイプの人が多いのです。

「やる気になったことを持続できない」

という悩みを解決するヒントがあります。


それは先のことわざにあるように、

「やる気になったら、すぐ動く」

ということを「行動習慣」と「考え方のクセ」にして身に着けてしまえばいいのです。

 (以上本文より)

皆さんは、今やりたいことをやっているでしょうか?

頭で考えて、「時期が来たら…」「もっと時間ができたら…」と

やりたいこと、やるべきことを先延ばしにしていないでしょうか。

やり始めたら、何とかなるものです。


今生は一度きり

考えていたって何も人生は変わりません。

行動するから感動も生まれます。

やる気になったら、すぐに行動に起こして人生を輝かせていきましょう。


ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。   必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぶらんこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    初めてコメントさせていただきます。
    先日は読書登録いただきましてありがとうございます。m(_ _)m
    本当にそう思います。
    思いたったら‥(^∀^)ノ
    即、行動、実践‥で
    道‥未知の世界が拓かれるのかも~ですね(*^o^*)
    数年前‥アドラーの心理学取り入れていらっしゃる医師の奥様のお誘いで
    アドラー心理学の講習会?でしたかしら??
    参加したことがありました。楽しかったのを覚えております。o(^-^)o
    ありがとうございま~す

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ぶらんこさん
    コメントいただきありがとうございます。
    アドラーの心理学、最近知りましたがとても納得できます。
    ご縁に感謝です。
    これからも宜しくお願いいたします(*^_^*)