ハンドヒーリングによる脊柱管狭窄症の改善

ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

ivy-4152057_960_720

ある50代の女性。4、5年前から腰痛と足のしびれがあり、3、4年前に整形外科で腰部脊柱管狭窄症と診断されました。その当時より、鎮痛剤と抗血小板薬の内服を開始し、抗血小板薬の効果は感じていました。その後、プレカバリン(リリカ)も追加となりました。

今年に入りマインドパワー(ハンドヒーリング)を紹介され、施療所で施療を受けたところ痛みが緩和されたように感じました。3回施療を受け身体の変化を体感し、1月末のセレモニーに臨まれ、3ヵ月間のセミナーを通われました。

その後症状は順調に改善し、2月にはプレカバリンと鎮痛剤を中止することができ、3月には抗血小板薬を中止してみましたが、痛みの悪化はありませんでした。痛みのスコア(VAS)はパワー取得前10→2にまで低下しています。

女性は長年宗教をされており、「宗教とマインドパワーの違いについてどのように感じますか?」とお尋ねしたところ、「パワーの方が早く結果が出ると感じています。」とお答えになりました。

マインドパワーは、信じる世界ではありません。実際に宇宙のフリーエネルギーを使って、痛みを取る、熱を下げるといった実践ベースです。パワーの施療によって痛みが取れ、身体が軽くなることによって意識が変わり、また自身もそのエネルギーを使うことによって感動が生まれ、自然治癒力が高まっていきます。

長期にわたる投薬は、内臓に負担をかけてしまい、それが新たな不調を引き起こすことにつながりますので、飲まずにすむ薬は飲まないに越したことはありません。女性は、脊柱管狭窄症の改善がみられただけでなく、長年飲んでいた薬を中止することができ、本当に良かったと思います。

マインドパワー(ハンドヒーリング)、身体に優しい治療法です。

書籍紹介

  • 「意識のめざめ~私が人生で知りたかったこと」

幻冬舎より発売 運命はこんなにも簡単に変わる!

61WFqY4O9+L__SX334_BO1,204,203,200_
全264ページ 1512円(税込)

全国大手の書店やアマゾンなど種々のウェブストアで発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 臨床心理学から見たエネルギーヒーリング

幻冬舎より第2弾。心理学の世界からマインドパワーについて解析!

カバー.pdf_page_1

全206ページ 1620円(税込)

全国大手の書店やアマゾンなど種々のウェブストアで発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 「生きて 愛して 笑って」

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

IMG_20150921_105618

全360ページ  1944円(税込)        
郵送をご希望の方はこちらから

  • 「意識を変えると運命は変わる」

マインドパワーを手にし、病を克服し、運命を変えた約200人による寄稿集。パワーを手にして臨床現場で生かす医師8名の記事も掲載。

意識を変えると運命が変わる表紙ブログ

全220ページ  1188円(税込)        
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせは・本の注文はこちらから

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする