エネルギー療法によるリウマチの改善

IMG_20170513_090429ブログ

関節リウマチは、複数の関節に慢性の炎症を生じて関節の変形と破壊をきたす疾患であり、日常生活動作が著しく障害され、重症になると寝たきりになってしまいます。現代医療では、薬物療法が主となりますが、完全に治すことは困難であり、薬の副作用も問題となっています。今日は、マインドパワー(エネルギー療法)による重度のリウマチの改善報告です。

症例:40代 女性

19歳:貧血、両上肢、下肢の関節痛とこわばりが出現し、関節リウマチと診断された。抗リウマチ薬を内服していたが、全身の関節痛と変形が進行した。

23歳:右膝の滑膜切除術(関節内で増殖している滑膜を切除する手術)を受けた。

27歳:両膝が伸ばせなくなり歩行困難となり、総合病院にて両膝の人工関節置換術を受けた歩行できるようになったが、その後両側の股関節の痛みが増強して再び歩けなくなった。

28歳:同院で両股関節の人工関節置換術の手術を受けた。右足の変形、痛みが強く、ロフストランド杖(手指で握れないので、前腕全体で支える杖)を使用して5分歩くのが限界であった。生活の移動手段は車椅子であり、介助がなければ椅子から立ち上がれなかった。術後、同院でリハビリを行っていたが、「これ以上の回復は無理でしょう。」と理学療法士に言われて、希望を失い、以後通院を中止した。

37歳:リウマチによる頚椎(首の骨)の変性と痛みのために頚椎固定用カラーを3年間装着。両手指も短縮変形が著明となり、握力がなく、ほとんど両手指を使うことはできなかった。

40歳:マインドパワーの1回の治療で椅子から立ち上がることができた。以後、関節の痛みが軽快し、パワー取得後から薬の内服も自発的に中止した。頚椎カラーも除去した。

パワー取得後1年以内には、車椅子と杖も不要となり、ひとり歩きで2時間半歩くことが可能となった。手指は曲がるようになり、料理も作れるようになった。仕事もでき、社会的にも自立できるようになった。

現代医学でのリウマチの治療法の主流は、薬物療法であり、抗リウマチ薬(メソトレキサートという薬が第一選択薬)を中心に炎症を抑える目的でステロイド薬なども投与されます。最近では、活動性の高い症例に対して、生物学的製剤(リウマチの炎症に関わる炎症性サイトカインに対する抗体や阻害薬)が次々と開発されて使われるようになってきおり、関節の破壊や炎症を抑制する効果が高くなってきています。

しかしこれらの薬剤は、いずれも重い副作用を生じる可能性があり、メソトレキサートは間質性肺炎や肺線維症などの重篤な肺疾患を起こすことがあり死亡原因にもなります。生物学的製剤では、投与したときに起こるアレルギーやショック反応、重篤な感染症(肺炎など)といった副作用をきたす例もあります。

そんな中、マインドパワーは、副作用も侵襲も一切なく、自己の細胞が持つ自然治癒力・エネルギーを最大限に高めてこの難治性の疾患を克服していく治療法です。

今回ご紹介した方は、リウマチの中でも特に重い症状の方でしたが、痛みや機能の回復が十分にみられています。血液検査では炎症所見が残っていたり、レントゲンでは関節の破壊や脱臼が残っているにも関わらず、パワー取得後、症状がみるみる改善していった経過は特筆すべきことだと思います。破壊された関節でも、両肘は自力で120度曲がり、手指も握ることができるようになりました。

このように必ずしも現代医療のデータが改善していなくても、機能的に改善してその状態が長く続き、QOL(Quality of Life:生活の質)が著しく改善されれば、患者さんにとっては「治った」と言っても過言ではないのかもしれません。

また、データや検査結果が絶対視される現代医療に疑問を投げかける一端となりそうです。女性は、パワーに出会っていなければ車椅子のままであったでしょうし、担当の理学療法士の言葉にも現代医療の現状を垣間見ることができます。私たち医療従事者は、自身の経験をもとによくならないと決めつけるのではなく、患者さんの可能性を信じ、患者さんの自然治癒力を引き出す姿勢が大切なのではないでしょうか。

マインドパワーは痛み取りを得意とします。一方リウマチは痛みを主訴とする疾患であり、パワーの治療によって痛みが緩和・除去されることで変化が実感でき、「病気がよくなるかしれない」と希望が生まれ、患者さんの意識を変えることができます。そして、ご自身もパワーを手にし、人を癒していく中で、病気を忘れ、感動感謝の気持ちが芽生え、自然治癒力が高まり、リウマチを克服している方が他にも大勢いらっしゃいます。

最後にご本人のコメントです。「マインドパワーに出会い、身体が元気になるとともに、不安も消え、ほんの小さな出来事にも感謝できるようになりました。おかげさまで生かされていることに気づき、『平凡こそ奇跡』だと思えるようになりました。人の思いに素直に『ありがとう』と言えるようになりました。」

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

電子書籍の販売が始まりました!

マインドパワーの真髄が書かれた『生きて 愛して 笑って』

パワーの極意が詰まった『KUNIKO METHOD 未来はあなたの手の中』

医学的な見地からパワーによる改善治癒30症例を掲載した『ふたりの女医の挑戦』

いずれも日本語版、英語版となって配信されています。

さらに『生きて 愛して 笑って』の映像・音声入りの書籍も予約受付となっています。

ご注文、ご予約はこちらから

 

お問い合わせはこちらから

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

   http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする