祈りの力にパワーをプラスして

reed-546250_960_720

日本人であれば、誰でも一度は祈ったことがあることでしょう。日々手をあわせて神に、あるいはご先祖様に祈っておられる方、お正月に神社仏閣へ行き無病息災を祈る方、困った時の神頼みをする方…

アメリカでは、”祈りの療法”が代替医療のひとつとして位置づけられおり、祈りによる病気を治す効果が注目され、祈りに関する研究も進んでいます。

精神世界書の翻訳家の第一人者として知られる山川絋矢氏と亜希子氏の共著『祈りの言葉 「見えない力」を味方にして、人生を変える』。本の中では、祈りの大切さや祈ることで宇宙と繋がること、内なる自分に目覚めていくことなどが書かれてあります。

yjimage

(以下本文より抜粋)

祈りの効果は実験によって認められています

カリフォルニア大学で行われた実験では、心臓病の患者393人を、192人と201人の2つのグループに分けました。そして、192人のグループにだけ毎日、他の人々から祈りを送ってもらいました。すると、祈りを送ってもらったグループは9人の病状が悪化したのに対して、送ってもらわなかったグループでは48人も悪化したそうです。…

もうひとつは、ミズーリ州の病院での実験です。1000人の患者を2つのグループに分けて、一方のグループだけに他の人から祈りを送ってもらいました。すると、祈ってもらったグループの人たちのほうが、10パーセントも回復が早かったという結果が出たそうです。

また、デューク大学が1986年から1992年に行った実験もあります。この実験では65歳以上の4000人を調査したところ、毎日祈りをささげている人は、祈らない人よりもずっと長生きしたそうです。祈りを送られる人にも、祈るという行為を行う人にも、祈りはよい効果をもたらすというのです。                    (以上本文より)

筑波大学名誉教授 遺伝学専門の生命科学者である村上和雄氏の『奇跡を呼ぶ100万回の祈り』。この本の中で、村上先生は、科学者の立場から、「祈り」の力、奇跡について述べており、「1日3回、毎日、3年間の祈りを捧げよう」と提案しています。

「日本の復興を願い、1日3回、3年間祈りを続ける。1人が3年間で1万回、それを100人行えば100万回の祈りとなる。それは、とてつもない力になるはずです。もちろん、やがては「サムシング・グレート」すら揺り動かす力となるでしょう」と科学者である村上氏は言っています。

ところで、マインドパワーは、人間が本来持っている潜在能力の一部。そのスイッチがオンになると、誰でも自由に宇宙のフルーエネルギーを自分の手の中に呼び起こし、自分の手で人を癒せるようになります。雲を消すこと、ジュースの味を変えること、思い通りの野菜や植物を育てること、物質が持つ波動を変化させること…自由自在です。

痛みを取るのは自分ではありません。「痛み取れろ!」と意識をする、宇宙に願うだけです。後は、無になって宇宙のエネルギーを相手へと送ります。すると、短時間で痛みが取れてしまいます。では、痛みを取ってくれるのは誰でしょうか?お正月に神社仏閣に行って祈る先と、「痛み取れろ!」と願う先は、全く同じものなのです。

マインドパワーでは、離れていても遠隔でエネルギーを送ることができます。最近、遠い海外に暮らすがんの方の痛みを取る機会がありました。ヨーロッパから自国に帰るため20時間以上のフライトを我慢できるだろうかと心配しておられましたが、遠隔をお送りしたところ、痛みや身体の辛さが随分と和らぎ、無事に長いフライトを乗り越えることができました。

祈りもマインドパワーも意識のエネルギーです。

私は無宗教ではありますが、小さい頃から自然と祈るようになりました。祈ると願いが叶ったり、物事がうまくいったり、自分の経験を通して宇宙には神様がいることを受け入れていたように思います。ただ年を重ねるごとに、祈ってはいるものの子供の頃のようにシンプルに信じられなくなっていました。老いることへの不安や、自分の力だけで生きることの限界をどこかで感じ、「宇宙に神様がいるのはわかるけれど、もしいるのなら実際にこの目で会ってみたい」そう思っていた矢先に、マインドパワーに出会いました。

そして、日々パワーの恩恵を被り、何十人、何百人という人達を自分の手で癒す中で、大いなるものの存在を確信し、『宇宙には意識があり、意志がある』ことを実感するようになりました。

祈りの力が、これほど偉大であるなら

パワーの力をプラスすれば、どれ程のことができるでしょう。

祈りの力にパワーをプラスして

混沌とした世の中を切り開いていきたいですね。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

電子書籍でのご購入はこちらから

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。   必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする