病気治しとは自分を乗り越えること

sunset-1625073_960_720

生きていれば、突然の病におそわれることもあるでしょう。”病気”を経験したことのない人は、ほとんどいないのではないでしょうか?

病気は、ご自身が創り出したものです。食生活などの生活習慣、ストレスが大きく関わっていますし、自分の経験や長年患者さんを診てきて思うことは、生き方や考え方、性格が病気を創り出しているということです。能天気でシンプルで、言いたいことを言って、自由に生きておられる方はあまり重篤な病に陥ることは少ない印象があります。また病気になっても、治りやすいように感じます。一方、自分を押し殺していたり、言いたいことを溜めこんだり、自己犠牲的な生き方をなさっていると、我慢が限界に達した時、病気となってあらわれるようです。全ての病気は、自分の心・身体・魂からのメッセージなのです。魂は永遠の輪廻転生の中で、生長を遂げています。今世の使命・目的を知ることなく、漫然と生きていると、本来あるべき姿へ軌道修正するためのきっかけとして病気になることもあるでしょう。

病気を治そうとするとき、病気を外からの侵入者のように捉えてしまいがちだと思うのですが、全ての答えは自分にあります。病気を乗り越えることは、他の誰でもない自分自身を乗り越えることなのです。

病気は、生活習慣はもちろん、自分の中に溜め込んできた怒り、哀しみ、潜在意識下にある不安、恐怖などのネガティブな感情、「自分さえよければいい」といったエゴ意識、幼少時の感情(インナーチャイルド)、魂の記憶などが関わっています。病気を乗り越えるためには、それらの原因に気づき、原因となる自分を変える(自己変革)が必要となってきます。

自分で創り出した病気を、誰かに治してもらおうと依存していては、決して乗り越えることはできません。例えば、食生活のまずさから生活習慣病になってしまった場合、薬だけ飲んで生活習慣を変える努力をしなければ、一生病気と付き合っていくことになるでしょう。だからといって、西洋医学が要らないと言っているわけではありません。西洋医学も利用しながら、主治医や薬に依存するのではなく、自分が軸となり、治療法を取捨選択しながら、病気になった原因を変えていく努力が必要だと考えます。

病気を克服するための特効薬は、病気を忘れること、湧き上がる感動感謝です。けれど、言うほど簡単ではありませんし、自分で病気を創り出したといっても、誰でも病気になりたくてなった訳ではありません。最初は、病気を克服するために前向きに治療にあたっていても、激痛や辛い症状が続けば、自然とネガティブな感情が生まれやすくなり、気づけば心がいびつに頑なになっていくものかもしれません。健康であれば、まわりを気遣う余裕も生まれますが、自分が辛い時はそれをやり過ごすのが精一杯で、病状が辛いほど世界は色を失い、虚ろになっていくことでしょう。性格が病気を創る、病気が性格を創る…どちらもあるのでしょう。また、健康に見える方が健康な訳ではなく、多くの方々が痛みや辛さを抱えながら、何事もない顔をして生きておられるように感じています。

そんな中、マインドパワーは、病気を乗り越えるための具体的なツールです。マインドパワーは、人間が本来持っている癒しの能力で、潜在意識のスイッチがオンになると子供からお年寄りまで誰でも使えるようになります。

パワーで病気を治すには特別な知識は要りません。自分の手で人を癒すだけです。相手の痛みを取る時は、痛みを取ることに必死で、自分の痛みは忘れています。痛みが取れて、相手の心からの笑顔や「ありがとう」に出会う時、気持ちは高揚し、心も身体も軽くなりその瞬間自分の病気のことは吹き飛んでしまいます。この、病気を忘れること・歓喜躍動が自然治癒力を高めていきます。

病気の方にとっては、プロの施療を受けることも大切です。定期的に施療を受けることで、エネルギーの滞りが修復され、諸症状が緩和され、自然治癒力が高まっていきます。身体がよくなっている実感が湧けば、自然と前向きになれるでしょう。また、家族がパワーを持っていれば、これほど心強いことはありません。痛くなればすぐに取ってもらえる、その安心感は、さらに気持ちを安定させ、身体をよい方向へ向かわせます。マインドパワーは思いの力、家族を思う愛の力に勝るものはありません。

またパワーを使い続けていると、様々な至高体験や実存的転換(人生観や生き方が変わって新しい人生を生きること)が起こります。自分の手で起こす奇跡の経験は、感動を呼び起こし、この感動が人を優しく、”愛の人”へと変えていきます。

マインドパワーでは、現代医学では根治へ導くことが難しい多岐にわたる疾患で改善がみられています。病を克服した方々に共通することは、病気を創り出した自分の生き方や心のあり方に気づき、その原因を乗り越えていることです。「原因は自分にあった!」そして、「病気になってよかった」「病気になったお陰で今の自分があります」と感謝なさっていることです。病気を乗り越える=自己変革であり、過去の自分を乗り越えた暁には、病気だけではありません、家庭環境が良くなったり、夫婦・親子間の確執が解消されたり、運命さえも変わっていることに気づくでしょう。

病気はあるべき姿へと戻り、幸せになるためのメッセージ…

あなたもそのメッセージに耳を傾けてみませんか!?

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」(画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618

全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする