起立性調節障害は、お母さんが治せる!!


blog_import_576f2dd70b99e

今日は、起立性調節障害のお子さんを自分の手で守ったお母さんのお話しです。

起立性調節障害とは!?

起立性調節障害とは、自律神経失調症の一種です。

小学高の高学年や中学生のいわゆる思春期には、

自律神経のバランスが崩れやすく、起立性調節障害が起こりやすくなります。

朝、起床するのが非常につらく、起床出来ても、脱力感やめまい、

吐き気などのため、学校に行けなくなることもまれでありません。


起立性調節障害は決してめずらしい病気ではなく、 頻度の高い疾患です。

好発年齢は10 ~16歳、

有病率は、小学生の約5%、中学生の約10%とされています。


治療法は、血圧をあげるための治療が行われるようです。

さまざまな精神的ストレスが関係しているとされ、

根本的な治療法はないようです。

日本心身医学会のホームページを見ると

本人の心が回復するまで保護者も教師もゆっくり見守る姿勢が大切だとありました。



ハンドヒーリングによる起立性調節障害の克服!

お話をしてくださったのは、40代の女性

娘さんは、小学校5年生のときに失神、立ちくらみ、めまい、腹痛、吐き気、

低血圧、過呼吸、片頭痛、低血圧といった症状に見舞われるようになり

病院で起立性調節障害と診断されました。


女性は、治療法を探して、娘さんと一緒に様々な病院を受診しましたが

治療法はなく、最終的に大学病院で

「自律神経のバランスが整う高校2年生ごろには治りますよ。

それまでは、学校に行くのは諦めてください。

と宣告されました。

「あと7年もこのままなのか…」

と絶望的な気持ちでいたとき、知人からマインドパワーを紹介され

「何でもよいのでやってみよう!!

と親子でパワーを手にしました。

女性が3か月のセミナーに通ううちに、娘さんの辛い症状が治まり

1年後には中学校に行けるようになり

無事に高校に合格、高校3年間は楽しんで学校に通うことができました。

お子さんを自分の手で守ったお母さんからのメッセージ

「起立性調節障害は軽症のものから重症のものまでありますが

軽度の子どもは怠けていると思われ本人の辛さが理解してもらえないために

不登校になる場合もあるそうです。

娘の場合は症状が酷く、気を失ったり倒れてましたので

たちまち具合が悪いのが理解出来たのでその点では分かりやすかったです。


とは言うものの元気だった娘が倒れるようになり、

辛い日々を親子で過ごしました。

もし、マインドパワーに出会ってなかったら

娘は、こんなに早く元気になってはいませんでした。


娘は、小学校高学年の時に発症し、大学病院では

「高校2、3年まで登校を諦めて下さい。」

と大学病院の先生に言われましたので。


娘が倒れだした時に、何故か

『私が何か気付かないといけない!!』

と直感で分かりました。

その後にマインドパワーに出会い、私が要らないものを手放していき

人のために利他的に動けば動く程娘が元気になっていきました。

娘がパワーへと導いてくれたのは言うまでもありません。


娘は、今は女子大の2年生となり、心理学を専攻しています。

全てのことに、ただただ感謝しかありません。

現在苦しんでいる方々の為にも、

娘の体験が少しでもお役に立てれば何より幸せです。」



お子さんは、ご両親を選んで生まれてきます。

お子さんの病気は、ご両親への気づきのメッセージ。

特に、お母さんへのメッセージであることが多いように思います。


自閉症、ADHD、発達障害、不登校、てんかん、アトピー性皮膚炎、

喘息、先天性難聴、…

マインドパワーを使い、ご両親が愛の意識に目覚める中で

様々なお子さんの病気がスピーディに癒えていくのは

対処療法では、お子さんを治すことはできず

結局お子さんを救えるのは、「愛」しかないということに他なりません。



あなたの愛するお子さんも愛いっぱいで包んであげてください。




ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

お問い合わせはこちらから

   お問い合わせフォーム

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊                         「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)                                          ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中                 郵送をご希望の方はこちらから

 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする