人間に宿る無限の自然治癒力

drop-of-water-862316_960_720

人はそれぞれ性格通りの病気になります。けれど、乗り越えられない病気を与えられることは決してありません。

マインドパワー(ハンドヒーリング)を手にし、宇宙の法則に沿ってパワーを使う時、必ず癒しが起こり、その過程においてなぜ病気になったのか答えが見つかります。

これまで様々な疾患が改善治癒するエピソードをご紹介してきました。ブログ以外にも2014年に出版されたふたりの女医の挑戦では医学的なデータを提示しながら改善治癒30症例をご紹介しています。がん、糖尿病、リウマチ、統合失調症、うつ病、ADHD、先天性難聴、動脈化依存症、脊髄小脳変性症、網膜色素変性症、全頭脱毛症、後縦靭帯骨化症など…

これらの病名を見ると、『治らない病気ってあるんだろうか』と思いませんか!?

私はこれまでの経験を通し、治る病気と治らない病気があるのではなく、治りやすい人と治りにくい人がいるのだと思うようになりました。一つの痛みが取れたことに心から感謝でき、お陰様の気持ちを持って生きている方は、本当に治りやすい。一方で、痛みが取れても感動がなく、残っている症状を気に病み、人に依存し、やってもらってあたり前、愚痴や不平不満・言い訳ばかり、そういう方は本当に治りにくいものです。

私自身、自分の身体を通して様々な奇跡的体験をしています。医師だからこそ「どうしてこんなことが起こるんだろう。人智を超えた力以外のなにものでもない」ことを実感します。ただ、パワーを持つ人たちの中ではすでに当たり前になっていて、「○○がよくなった」と言っても「そんなことあるよね」と誰も驚かないだろうとも思っています。

つまり人智を超えたことが、日常茶飯事で起こっているのです。

奇跡的な癒しを見るにつけ、近代外科学の創始者といわれる、16世紀のフランスの王室公式外科医であるアンブロワーズ・パレの “我包帯す、神癒し賜う”という言葉が何度も頭に浮かびます。

病気は、自身に内在する神からのメッセージでもあり、そのメッセージを紐解いたときに病気は役割を終え、癒えていく、その癒しを起こすのもまた神なのだと感じています。

医師は生命の神秘を前にして無力であり、だからこそ私は誰もがマインドパワーなる”癒しの力”を持っていることを伝えています。

マインドパワーは、自身に眠る無限の自然治癒力(神聖)を呼び覚ます力です。方法はいたってシンプル、自分の手で人を癒すことです。その中でスピーディに気づきや癒しが起こっていきます。地域で活躍する施療士の方が「最近では病気が癒えるスピードがとても早くなっていて、80代のおばあちゃんなんてパワーを持っただけで杖がはずれる」とおっしゃっていました。

人類の意識の進化に伴って、そのエネルギーもますます加速し、増大している…けれどその背景には待ったなしの地球の現状もあることを感じています。

どんな症状や病気であっても諦めることはないと思います。

私たちは誰もが無限の自然治癒力を宿しています。

無限の力に心を開いて生きていきたいものですね。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

幻冬舎より発売 運命はこんなにも簡単に変わる

「意識のめざめ~私が人生で知りたかったこと」(画像をクリック☟)

61WFqY4O9+L__SX334_BO1,204,203,200_
全264ページ 1512円(税込)

全国大手の書店やアマゾンなど種々のウェブストアで発売中 郵送をご希望の方はこちらから

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」(画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618

全360ページ  1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中 郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせは・本の注文はこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする