エネルギー療法による失語症(脳梗塞後遺症)の克服!

treatment-1327811_960_720

皆さんは、”失語症”という言葉を聞いたことがあるでしょうか?大脳(たいていの人は左脳)には、言葉を受け持っている「言語領域」という部分があります。失語症は、脳梗塞や脳出血など脳卒中や、けがなどによって、この「言語領域」が傷ついたため、言葉がうまく使えなくなる状態をいいます。

失語症には,その症状によっていくつかの型に分類されるます。理解力は比較的良いけれど、話すことがうまくできないのが「ブローカ失語」で、運動性失語ともよばれます。反対に、なめらかに話すことができても、全体として意味不明になりやすく、聞き手が理解しにくいのが「ウェルニッケ失語」であり、「感覚性失語」とも言います。

さらに、聞いて理解することはできるのに物の名前が出てこないため、回りくどい話し方になるタイプ「健忘失語」や、聞く・話す・読む・書くすべての言語機能に重度の障害が起きた「全失語」などがあります。

私たちは当たり前に話をすることができますが、ある日突然話せなくなったとしたら、どれ程のもどかしさや辛さ、苦しみを味わうことでしょう。今日は、マインドパワー(エネルギー療法)による失語症を乗り越えた女性のお話です。

本日、クリニックを訪れた60代の女性。今年の6月のある日、知人が電話をした際に受け答えがおかしいと感じ、自宅を訪れ、異常事態を察知した知人の連絡で救急搬送されました。ご本人は、その時の記憶がないそうです。

脳梗塞の診断で緊急入院となり、その後遺症で失語症を発症してしまいました。最初の1ヵ月間は、言葉を発することが全くできませんでした。主治医の先生からは、「声は出ないでしょう」と説明を受けましたが、落ち込むことはなく、そのうち話せるようになるだろうと考えていました。

脳梗塞の発症から1か月後に、リハビリ目的に転院となりました。最初は「魚」の絵を見ても名前が分からず、「お風呂」という言葉を聞いても何のことか理解できませんでした。しかし、徐々に言葉が分かるようになり、話すことができるようになり、9月に退院してからは、これまで通り普通の生活ができるようになりました。脳梗塞を発症した当初は、右下肢に麻痺をきたし不自由でしたが、発症から半年が経過した現在、運動機能も何の後遺症もなく過ごすことができています。

驚くのは、女性に全く不安がなかったことです。十数年前にパワーを手にし、沢山の経験を積んでいた彼女は、落ち込むこともなく「大丈夫。話せるようになる。」と(ある意味)能天気に、揺るぎない確信の中で過ごすことができました。お話を聞いていると、女性が「こうして話ができるのは良いわね!失語症になって、最初は日本語って難しいと思っていたのよ。」と改めておっしゃいました。

昨日、持っていてよかったマインドパワー(妊娠・出産編)として、自分の手で愛する家族を守ることができた方々のお話をご紹介しました。今回もまさに、マインドパワーを持っていたからこそ、何の後遺症もなく蘇ることができたのだと思います。女性が入院している間、仲間の方々が毎日遠隔でパワーを送っていたと聞いています。これまでパワーに反対であったご主人も、女性の回復劇を目の当たりにし、応対が変わってこられたとおっしゃっていました。

私も、マインドパワーを手にし1年が過ぎた頃こんな経験がありました。つい別れたばかりの知人に電話をした際に異常を察知し、かけつけたところ、知人は道路端に車を停め意識障害をきたしており、すぐに救急車を呼び、待っている間にかけつけた仲間と必死でパワーを送りました。血圧は200を超えており、搬送先の脳外科のドクターは脳出血を疑っておられましたが、CT,MRIの検査では何の所見も出ず、その日に帰宅できたことがありました。あの時も、もし私が電話をしなかったら、もし私たちがパワーを持っていなかったら、別の結末が待っていたのではないでしょうか。

女性の話を聞いて、当たり前のことは何ひとつないのだと思いました。

そして、何かあった時に守られる力、大切な人を守れる力に感謝です。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」(画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618

全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする