内なる声は宇宙からのメッセージ

yuu0026-009

いつもお伝えしていることですが、マインドパワーは、人間が本来持っている潜在能力の一部です。決して、”特別な人”だけが持つ”特別な能力”ではありません。その証拠に、そのスイッチがオンになると老若男女問わず、誰でも人を癒せるようになり、遠隔で遠く居ながらにして愛する人の痛みを取れるようになり、思い通りの野菜や植物を育てられるようになります。痛みを取るのは自分ではありません。自分はできるだけ無になって「痛み取れろ!」と意識をして、宇宙のエネルギーを相手に流すだけです。

この前、「うちのおばあちゃんは、洗濯機がこわれたら何度かパワーで治しているからね~」と当然のように話している方がいて、信じる人・信じない人いらっしゃるでしょうが、まさにパラダイムシフト(当然のことと考えられていた思想や認識、価値観が劇的に変化すること)だと思いました。

人間の能力は、95~96%が眠っていると言われていますが、マインドパワーはその眠っている能力のほんの一部であり、パワーを使うことで眠っていた能力がさらに開花されていきます。私がパワーを手にした6年前と変わったなと思うことは、性格や考え方はもちろん、直感が働くようになったことです。

先日、ある方に実践をする機会がありました。その方がふっと立ち上がった瞬間、「自分をガードされている」ということを感じました。そして、肩こりと腰痛がおありになったので、パワーの施術を行うことにしました。「肩の痛み取れろ!」と意識をして、パワーを自律神経から通し始めるとその方の性格が伝わってきました。「○○な性格ですね?」と聞いてみると、「そうなんです。自分の○○な性格に困っています。その性格を変えたいと思っています。」とおっしゃいます。そして私が「ご自分でガードをされていませんか?」とお尋ねすると、「自分をありのままに出すことができないんです。」とおっしゃられ、ご自身の内面に抱えていたものを吐露されました。そして、短時間で肩こりと腰痛は楽になり、その方は笑顔で帰っていかれました。

薬も使わずに短時間で痛みが取れることもすごいことです。そして、ほとんどお話したこともない方の性格や内面を感じることができるというのもすごいことだと感動しました。パワーで人を癒す際に、浮かんでいることは様々です。相手の悲しみだったり、ご両親の姿だったり、『まだやり残したことがある』といった魂の声だったり…。以前は、「どうしてこんな言葉が浮かんでくるのだろう」と打ち消していたのですが、最近では自分の中に浮かんできた言葉は、宇宙から流れてくるものだと思うようになりました。

こういうものが直感であったり、第六感であったり、虫の知らせであったりするのでしょうね。

マインドパワーに出会い、『自分の中に宇宙がある』『自分を知ることは宇宙を知ること』『全ては一つであり、一つは全てである』といったようなことが、少しずつ実感できるようになりました。

人生とは思い出す旅でもあります。

皆さんも未知なる自分、自分の手で探ってみてください。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

電子書籍でのご購入はこちらから

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。   必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする