自分の中のもう一人の”私”

048-people-illustrations

皆さんは、自分の中にもう一人の自分を自覚したことはないでしょうか。二重人格という意味ではなく、”自我”と”内なる自分”。”内なる自分”は、”超意識””魂”とも置き換えられるでしょう。

ある出来事が起こって、一方の自分はあたふたと目の前の事象に焦ったり、不安になったり反応しているのですが、もう一人の自分は事の成り行きを冷静に見ています。”内なる自分”は、たとえ一見よくないと思えるような出来事であっても、すべては必然であって、成長するための一過程に過ぎないことを知っています。

もしあなたが世間的には幸せであったり、物質的には満たされていても、なんだか心が満たされないとしたら、”本当の自分”が求める幸せと現実がずれているのかもしれません。人生とは、自分を知る旅でもあって、”本当の自分”を知りたいという思いは、多かれ少なかれ多くの人が持っているものではないでしょうか。

マインドパワーは、人間が本来持っている潜在能力の一部。そのスイッチがオンになると誰でも、自由に人を癒し、遠隔でエネルギーを送り、思い通りの植物や野菜が育てられるようになります。人間の能力の95%はまだ解明されていないといわれますが、私たちは能力のわずか5%を使って生きているにすぎません。パワーを使い、潜在能力にアクセスすればするほど、眠っていた能力が開かれていくように感じています。そして能力が開かれると、「私ってこんな一面があったの!?」知らなかった自分を知ることになります。

最初は「痛み取れろ!」と意識をし、宇宙エネルギーを送るだけで痛みが取れる、これだけでもすごいことですが、日々パワーを使っていくと、相手の感情、心を感じ取れるようになります。対面するだけではわからなくても、相手を癒すと同時に、相手の悲しみや、怒りが伝わってきたリ、性格が自然とわかる時があります。

先日も、初めて受診をされた患者さんの痛みをパワーで取っていると、患者さんは何も言っていないのに、患者さんが一番ストレスに感じていることが浮かんできました。「○○に対してストレスはありますか?」とお聞きしたところ、「あります…。」の返事。私に指摘され、自分でもあえて気にしないように努めていたことが、積もり積もってストレスになっていることに気づいたと言われました。

痛みが取れることも、相手のことを感じ取れることも、特別な能力ではありません。誰でもができることであり、パワーを使っていれば誰でも感じるようになることです。

そして、マインドパワーを手にし、日々使う中で、以前よりも”自我”と”内なる自分”、この二つの違いがはっきりしてきたように感じています。愛がなくて、自己中心的で、時に目をそむけたくなるような自分と、その自分を冷静に見つめているもう一人の自分。以前は、自分の嫌なところを見ると責めたり落ち込んだりしていました。しかし、ある本で、自分を高みにおいているから落胆するのであって、落ち込んだり責めたりすることも”我”であり、「こんなものだ」とありのままの自分を認めれば落ち込むこともない。またありのままの自分を許せるようになると、他人のことも許せるようになる、といったことを読み、納得しました。闇があるから光がある、その両極を経験するから、他人のこともより理解できるのだと思います。

生まれる前、あなたは全ての記憶を持っていました。

そして、今生果たすべき約束をしています。

けれど、この世に誕生するとそれらの記憶は、ほとんど忘れてしまいます。

あなたの大部分は、実はまだまだ眠った状態なのです。

マインドパワーは、”本当の自分”、”未知なる自分”を探す鍵でもあるようです。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

電子書籍の販売が始まりました!

マインドパワーの真髄が書かれた『生きて 愛して 笑って』

パワーの極意が詰まった『KUNIKO METHOD 未来はあなたの手の中』

医学的な見地からパワーによる改善治癒30症例を掲載した『ふたりの女医の挑戦』

いずれも日本語版、英語版となって配信されています。

さらに『生きて 愛して 笑って』の映像・音声入りの書籍も予約受付となっています。

ご注文、ご予約はこちらから

 

お問い合わせはこちらから

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

   http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする