魂が進化すれば、病は癒える

sor0025-002

病気が真に癒えるためには、心の生長、もっと踏み込んでいえば魂の生長が不可欠です。こんなことを言うと医者のくせに何を言っているのだ?と言われそうですが、これまでご紹介してきたように、多くの一流の医療者たちが、魂と病気について語っています。

見えない力で健康になる-自分で病気を治すヒント

現場感を大切に-医療現場で起こる理解を超えること

あなたの運命は「意識」で変わる~最高の人生をつくり出す方法

日本でも最近では、公の場で医師が魂について話す場もあるようですし、医師が魂について触れた本も散見されます。西洋医学のみに従事している医師の中でも、心のこと、魂のこと深く洞察・観察されている先生や、生命についてもっと深く知りたいと思われている先生が意外に多くいらっしゃるのではないでしょうか。

日々の診療の中で、病気が治るかどうかは、病気の種類というより本人の性格によるものが大きいことを痛感しています。シンプルで感動感謝に溢れる人は、スピーディに病気が癒えていきます。一方、こだわりが強く、何を言ってもまず否定から入る方、考え方や行動パターンが何一つ変わらない方は、何度診察をしてもなかなかに症状に変化は起きません

症状に変化が起きないため、その内病院にも来られなくなります。そして「病院に行ったけど治らなかった」ということになります。病気を創り出しているのは、他でもなくご自身であり、外にその原因を見いだしている限り真の治癒は起きないでしょう。

マインドパワーは、人間本来が持っている潜在能力の一部。その潜在能力のスイッチがオンになると誰でも自由に人を癒せるようになります。私は、もともとヒーリングに興味があった訳でもなく、もちろん人の痛みなど取れるはずもなかったのですが、6年前の春エネルギー伝授を受け、何の修行もすることなく自由に痛みやかゆみを取ったり、遠隔でエネルギーが送れるようになりました。今でも時々不思議な気持ちになります。

宇宙と繋がってマインドパワーを使い、多くの人を癒す中で、思考・言葉・行動のパターンが変わり、現代医学では治らないとされる様々な疾患が改善・治癒しています。これだけ多岐にわたる疾患が癒えているのは、病気が肉体だけの問題ではなく、もっと深いところからきている証拠だといえないでしょうか。

猜疑心が強く、こだわりが強い方であっても、パワーを使って自分で経験を積んでいくと、間違いなく心が溶け、優しくなり、愛溢れる人になっていかれます。その時に病は癒えています。こだわりが強い方ほど、いったん納得されると、ぶれない芯をお持ちのようにも感じます。

【これまでご紹介した改善・治癒症例の一部】

悪性グリオーマ乳癌胸膜転移胃がん多発性髄膜腫パーキンソン病

不育症・不妊症リウマチ糖尿病アトピー性皮膚炎尋常性乾癬

統合失調症パニック障害・うつ病電磁波過敏症・低周波音症候群

先天性聴覚障害裂脳症アスペルガー・ADHD知的障害

自分の手で患者さんを癒せる実感…

もっともっと多くの医療者の方々に利用していただける時代が早くくることを願っています。

宇宙のこと、魂のこと、病気治しについてもっと知りたい方は、

ぜひマインドパワー創始者野中邦子先生の『生きて愛して笑って』を読んでみてください。

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

電子書籍でのご購入はこちらから

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。   必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする