痛みが取れるから希望が生まれる

ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

globuli-3163134_960_720FB

皆さんは自分の手で大切な誰かを癒せる喜び、味わったことがあるでしょうか?

生きていれば、ある日突然自分や家族が病気に襲われることもあるでしょう。そんな時に病を乗り越える力があれば、或いは大切な人を癒すことができればこれ程心強いことはありません。

ある60代の男性。今年の夏に末期がんと診断され、医師からは「余命は1年、抗がん剤治療をすれば1年余命が延びます。」と宣告されました。その話を聞いた時に、正直『なんと心ない言葉なのだろう』と思ってしまいました。先日ブログで書きましたが、余命とは残された命ではなく、”生存期間中央値”のこと。つまり、その集団において半分の患者さんが亡くなるまでの期間のことです。けれど、このような言い方をされてしまっては、患者さんにとっては「あと1年しか生きることができません。抗がん剤治療をしても1年延びるだけです。」というように受け取られてしまい、生きる希望を奪ってしまうことになりかねません。

ご夫婦で突然の宣告を受け絶望の中、心ある方の紹介でマインドパワー(ハンドヒーリング)に出合いました。当初男性は、がんの転移による激痛のため、座薬を使っても夜も眠れませんでした。しかし、パワーの施療を受けると痛みが軽くなることを体感しました。

初めてお会いした時、「パワーの施療を受けると痛みが和らぎ、声が出るようになりました。」とおっしゃっていました。末期がんと宣告されてからは、ご家族と話すのも億劫になり、テレビばかり見ていたと言われました。しかし、自分の体に変化が起こったことで希望が生まれ、笑顔がみられるようになりました。

奥様も最初は不安で泣いてばかりだったそうですが、自分の手でご主人を癒せるようになり、どんどんパワーを使っていると確信が生まれ、笑顔が増えていきました。

男性は、9月中旬から連日のパワーの施療を受けています。2週間経った今では激痛が和らぎ、夜眠れるようになり、座薬がほとんど要らなくなりました。最初お会いした時よりも笑顔が増え、たくさんお話をされるようになりました。「体に変化が起こることや、仲間たちが元気になっていく姿を見て、自分も生きる希望を持つことができました。」とおっしゃっていました。

薬も使わずに辛い痛みが取れること

大切な人の痛みが取れること

どちらも大切なことだと思います。

そして、患者さんから希望を奪い取るのではなく

希望を与えられる医療を行っていきたいですね。

書籍紹介

  • 臨床心理学から見たエネルギーヒーリング

幻冬舎より第2弾。心理学の世界からマインドパワーについて解析!

カバー.pdf_page_1

全206ページ 1620円(税込)

全国大手の書店やアマゾンなど種々のウェブストアで発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 「意識のめざめ~私が人生で知りたかったこと」

幻冬舎より発売 運命はこんなにも簡単に変わる!

61WFqY4O9+L__SX334_BO1,204,203,200_
全264ページ 1512円(税込)

全国大手の書店やアマゾンなど種々のウェブストアで発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 「生きて 愛して 笑って」

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

IMG_20150921_105618

全360ページ  1944円(税込)        
郵送をご希望の方はこちらから

  • 「意識を変えると運命は変わる」

マインドパワーを手にし、病を克服し、運命を変えた約200人による寄稿集。パワーを手にして臨床現場で生かす医師8名の記事も掲載。

意識を変えると運命が変わる表紙ブログ

全220ページ  1188円(税込)        
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせは・本の注文はこちらから

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする