エネルギー療法で驚くほどすっきり!

IMG_20170506_185913

マインドパワー(ハンドヒーリング)は、医学的にはエネルギー療法の一つです。細胞、組織、臓器は固有の波動を持っています。マインドパワーの治療は、異常な強い波動を手のひらでキャッチし、その波動をスッキリと変化させることで、痛みやかゆみ、痺れ、歩行障害などの諸症状を改善させるものです。副作用は一切ありません。

アトピー性皮膚炎、蕁麻疹などの皮膚病、高血圧、糖尿病、リウマチ、脊髄小脳変性症…すべての症状は臓器の負担が関わっています。薬だけに頼って症状を抑えるのではなく、パワーの治療を併用し、臓器の負担を軽減させることでより高い治療効果がみられることを実感しています。また、うつ病などは気(エネルギー)の低下が関わっているので、気の流れを整えることで、気持ちが楽になったり、よい変化があらわれます。

2週間ほど前にある皮膚症状で訪れた患者さん。精神的なストレスから胃の痛みもあったので、診察の中でマインドパワー(ハンドヒーリング)の施術を行ったところ、すっきりと胃の痛みが取れました。

先日その患者さんが、顔の痛みを主訴に再度受診をされました。皮膚症状は全くなく、片側の三叉神経第2枝領域のみ痛みがありました。まずは帯状疱疹の極初期として治療をすることにしました。診察の最後に、患者さんの希望もあり、パワーの施術を行いました。手のひらで全身の反応をチェックしながら、自律神経、心臓、胃、腎臓、腸にエネルギーを送っていきます。施術を始めた途端に、頭を上下に揺らされ、最後は顔を上にあげたりおろしたりされていらっしゃいました。

全身の反応がスッキリしたので「はい、終わりましたよ。いかがですか?」と自覚症状を確認すると「痛みがすっきりしています!」の返事。「船をこいでいましたが、眠っていましたか?」とお尋ねすると「いいえ。頭が勝手に動いて、最後はまるで引き上げられるように上を向いていました。そして、痛みが上にスーッと抜けていきました。」とおっしゃいました。(パワーの施術をすると人によって、光を感じたり、身体が横に傾いたり、らせん状にまわっているのを感じたりする方もおられます。)

そして、後から聞いた話なのですが、初めてパワーの施術を受けた時、とても疲れていらっしゃったのが驚くほどすっきりしたそうなのです。

マインドパワーは、人を癒すとエネルギーが融合し、自分も癒されます。

人の痛みを取ると、自分の痛みが取れています。

患者さんのスッキリしたお顔を見て、私までスッキリとした気持ちになれました。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

電子書籍の販売が始まりました!

マインドパワーの真髄が書かれた『生きて 愛して 笑って』

パワーの極意が詰まった『KUNIKO METHOD 未来はあなたの手の中』

医学的な見地からパワーによる改善治癒30症例を掲載した『ふたりの女医の挑戦』

いずれも日本語版、英語版となって配信されています。

さらに『生きて 愛して 笑って』の映像・音声入りの書籍も予約受付となっています。

ご注文、ご予約はこちらから

 

お問い合わせはこちらから

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

   http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする