ドイツの医療現場でおこっていること

無題

ドイツ振動医学推進協会 ヴィンフリード・ジモン博士著『-バイオレゾナンスが甦らせる”いのちの力-”ドイツ発「気と波動」健康法』           

バイオレゾナンス療法とは、ドイツの波動医学からなる理論で、振動(共振)を利用した健康法です。ドイツをはじめ、オランダ、スイス、デンマーク、スウェーデン、アイルランド、カナダ、オーストラリアなどではこの振動医学はかなり認知されつつあるそうです。

バイオレゾナンス・メソッド(生体共鳴法)とは…「波動測定器」を用い、さまざまな周波数の波動を送りだすことによって気の滞り(とどこおり)の波動数を突き止め、次にその周波数の波動を送り続けて波動を共鳴させ、滞りを解消させる方法です。                          波動の滞りを消去することで気の本来の正しい流れを回復するというのが振動医学の基本的な考えです。そして本の中で利用するエネルギーは、宇宙エネルギーと解説されています。

ドイツでは、30数年以上前から約5000か所の医療機関、民間でも4万人以上が日常的にバイオレゾナンスを実践しており、医師や専門家の指導のもとに1日に約2万4000人が家庭用のバイオレゾナンス実践機を用いた健康状態の改善に取り組んでいます。本文では、振動医学により85%の患者さんが治癒したという驚きの数字が記載されています。

ジモン博士は以下のように述べています↓

「本書で述べていることのなかには、まだ現代科学や西洋医学では認められないことも含まれています。気や生命エネルギーの存在もそうです。だからといって、生命エネルギーの流れに、健康の源を求めるバイオレゾナンスが非科学的で反西洋学的と考えるのは間違いです。西洋医学において抜け落ちていると強調したいのが「生命エネルギー」的な領域です。…                   自然療法でもある振動医学は、西洋医学の足りないところを補い、そのマイナス部分を解消して一人ひとりが持つ生命力を高める健康法と位置づけることにより、より意義のあるものになるのではないかと思います。                                         西洋医学と振動医学のアプローチを併用しながら、患者さんの健康回復を後押ししていく医療機関が振動医学の実践の場としては、理想的な形の一つといっていいのではないかと思います。

バイオレゾナンスは、医療機関における実践もさることながら、その可能性を最大限に発揮するのは、じつは生活の場で日々活用される健康法としてなのです。…                         また、もう一つ強調しておきたいのは、バイオレゾナンスの実践は、東洋医学における鍼灸や経絡、経穴(ツボ)などを学んだり、「気」を高める気功などの訓練を行ったりしなくても、このバイオレゾナンス実践により誰でも生命エネルギー(=気)がイキイキと流れるようにしたり、高めたりすることができるという点です。 」(以上本文より)

日本では、エネルギー療法を取り入れている病院はまだまだ少ないですが、海外ではこのように医療の現場でエネルギー療法が取り入れられています。

マインドパワー(ハンドヒーリング)も、医学的にはエネルギー療法の一つです。人間が本来持っている力であり、潜在能力のスイッチがオンになれば訓練を積まなくても誰もが使えるものです。手のひらで身体(臓器)のエネルギーの滞りをキャッチし、その滞りが解消されるまでエネルギーを送り、全身のエネルギーの流れがすっきりしたら施術終了です。痛みを取ることは最も簡単で、1回の施術で、ほとんどの方が何らかの変化を実感されています。副作用は一切ない安全な治療法です。

ドイツで家庭での健康維持に用いられているように、マインドパワー(ハンドヒーリング)を習得して、家族の健康を守っている方々も沢山いらっしゃいます。特別な医療資源や医療機器を必要とすることなく身体一つあればどこでも使えること、自由に遠隔でエネルギーを送り遠く離れて暮らす家族の痛みが取れることも素晴らしいことだと思います。

エネルギー療法、日本の医療にも浸透していくといいですね。 

ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

http://taiyonooka-clinic.com/

お問い合わせはこちらから

   お問い合わせフォーム

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊                         「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)                                          ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中                 郵送をご希望の方はこちらから

 


 

 

 

 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする