うつの8割に薬は無意味

 

大学病院精神科医教授である井原裕医師著「うつの8割に薬は無意味」

平成20年の厚生労働省患者調査によれば、うつ病(躁うつ病を含む)

患者数は100万人を超えているそうです。

井原先生は、ご自身の著書のなかで、

抗うつ薬を肯定も否定もしているのではなく

「うつの人に8割は薬は無意味。意味があるのは2割だけ」

という事実を読者に知って欲しいだけだと述べ、

うつ病を治すために、充分な睡眠を取ること、断酒することなど

「生活習慣」の改善の大切さを訴えています。

井原先生は、以前に比べ、「うつ病」の定義がひどく曖昧になり

「悩める健康人」までもうつ病と診断される傾向が顕著となり

軽いうつ病やうつ病に到らないグレーゾーンまで

うつ病と同じ薬物療法がほどこされ、

「悩める健康人」が薬漬けにされることを問題視しています。




井原先生は、本文の中で以下のようにおっしゃっています。

『悩める健康人が本当に求めていることは、

自分の語る言葉に真摯に耳を傾けてもらい、

具体的な助言なり指導なりを受けることです。

精神科医がすべきことは、機械的に薬を出すことなんかではなくて、

言葉のやりとりを通じて患者の抱える問題を整理し、

指示と助言を与えることです。

(第1章 あれもうつ病、これもうつ病 より抜粋)



『≪精神科医からのメッセージ≫

私どもにできることには限りがあります。

不安、悲しみ、抑うつ、自己嫌悪

それらは人生につきまとう致し方のないものなのです。

私どもには、これらのすべてを取り去ってさしあげることはできません。

「プロによる心のケア」といっても、家族の愛情の代わりになるものではありません。

薬を飲むことには意味があります。

しかし、薬は万能ではありません。

薬は人生につきまとう憂うつや不安をすべて消し去ってくれるわけではありません。

貧困、失業、超過勤務、パワハラ、派遣切り、多重債務、対人関係、家族関係、

これらの問題を投げかけてくださっても、私どもはまことに無力です。

薬はこれらを解決してくれないでしょう。

ご自身以外の誰一人、これらの問題を解決する人はいないのです。

どうぞ、お忘れにならないように。

人生の主役はあなた自身です。

(終章 医師と患者、大いなる誤解を超えてより一部抜粋) 


今の時代、うつ病と診断されなくても、病院にかかっていなくても

やる気が出ない

心が晴れない

生きがいがない

なんとなく将来に希望が持てない

などと鬱々、悶々とした気分を抱えていらっしゃり

そんな気分を変えたいと思っていても

自然とわき起こる自身の感情を持てあましたり、

翻弄されている方も多いのではないでしょうか。



マインドパワー(ハンドヒーリング)は、心の病、心の闇や壁を乗り越えるツールです。

前向きな言葉や気持ちの大切さを頭ではわかっていても

なかなか染みついた、思考パターンを変えることは難しいものです。

ましてや、ネガティブな思考パターンであれば、尚更です。


では、何故マインドパワー(ハンドヒーリング)で、思考パターンが変わるのでしょう?

パワーを使い、人を癒すことによって生まれる「感動」が何よりの特効薬になるからです。

どんなに落ち込んでいても、人の痛みを取って

「あっ、痛み取れた」

と目の前の人が目を丸くして驚いている時、

なぜか、それまでの暗い気持ちは吹き飛び、

わくわく感で満たされているものです。

そして、感動を追いかけていけば、どんな心の病だって治るのです。


先日パワーを手にしたばかりの女性がおっしゃっていました。

「私は、マイナス思考なんです。

67年も生きてきたら、考え方を変えるなんてできません。

でも、マインドパワーに出会い、マイナス思考な私でも変われると思えたんです。」

人は、幾つになっても、変わりたいと思った瞬間から変わることができます。

その力はご自身の中に眠っています。


ブログランキングに参加しています。                          応援クリックをお願いします。励みになります!

お問い合わせはこちらから

   お問い合わせフォーム

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊                         「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)                                          ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中                 郵送をご希望の方はこちらから

 


 

    

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする