人生の羅針盤は自分の手の中に

199999275001ブログ

先日立ち寄った本屋さんで購入した「アルケミスト」。すでにお読みになっている方も多いことでしょう。本書は1988年に出版された、ブラジルの人気作家パウロ・コエーリョの「エル・アルケミスタ」の日本語訳です(訳:山川絋矢氏・亜希子氏)。この童話風の物語は、サン・テグジュペリの「星の王子さま」に並び称されるほどの賞賛を浴び、世界中でも広く読まれています。

羊飼いの少年サンチャゴは、ある日エジプトのピラミッドのそばで宝物を発見するという夢を見ます。少年はセイラムの王と名乗る老人と出会います。老人は、住み慣れた土地で羊飼いのままでいるか、全てを捨て夢に向かって旅立つか、二つに一つの選択で揺れるサンチャゴの背中を押しました。

「まだ若い頃は、すべてがはっきりしていて、すべてが可能だ。夢を見ることも、自分の人生に起こってほしいすべてのことにあこがれることも、恐れない。ところが、時がたつうちに、不思議な力が、自分の運命を実現することは不可能だと、彼らに思い込ませ始めるのだ」

「おまえが誰であろうと、何をしていようと、おまえが何かを本当にやりたいと思う時は、その望みは宇宙の魂から生まれたからなのだ。それが地球におけるおまえの使命なのだよ」

「自分の運命を実現することは、人間の唯一の責任なのだ。すべてのものは一つなんだよ。おまえが何かを望む時には、宇宙全体が協力して、それを実現するために助けてくれるのだよ。

「宝物を見つけるためには、前兆に従って行かなくてはならない。神様は誰にでも行く道を用意していて下さるものだ。神様がおまえのために残してくれた前兆を、読んでゆくだけでいいのだ」 (本文より抜粋)

サンチェゴは、宝物が隠されているという夢を信じて、今の生活と仕事を手放し、アンダルシアの平原からエジプトへ向けて長い旅へ出かけます。”前兆”とは、今の言葉でいうと”シンクロニシティ”とも言えるかもしれません。サンチェゴは、”前兆”を見逃さず、内なる声に従い進んでいく中で、さまざまな困難や危機を乗り越えていきます。物語の後半では錬金術師(アルケミスト)との出会い、導き…。さまざまな経験を通して、彼は人生の知恵を学び、霊的な気づきを深め成長していきます。サンチェゴははたして宝物を見つけることはできるのでしょうか?興味のある方は、読んでみてください。

「地球上にあるすべてのものは常に形を変えている。なぜならば地球は生きているからだ…そして地球には魂があるからだ。私たちはその魂の一部なので、地球の魂が私たちのために働いていることを、ほとんど認識していない。」

「学ぶ方法は一つしかない」錬金術師は答えた。それは行動を通してだ。おまえは必要なことはすべて、おまえの経験を通して学んでしまった。」

「もし、自分の運命を生きてさえいえれば、知る必要のあるすべてのことを、人は知っている。しかし夢の実現を不可能にするものが、たった一つだけある。それは失敗するのではないかという恐れだ」 

少年は大いなる魂に到達し、それが神の魂の一部であることを知った。そして、神の魂はまた彼自身の魂であることを悟った。そして、一人の少年が、彼自身が、奇蹟を起こすことができると、知ったのだった。(本文より抜粋)

少年の宝物探しの旅は、ただの宝探しに終わらず、宇宙の真理を探究する旅、自分自身の無限の可能性を花開かせる旅であるように思います。本を読み進めながら、それはまるで、マインドパワーを手にし、その力を使っていく中で、病を乗り越え、親子や夫婦の確執を乗り越え、その先にある運命を切り開き、自分の生きる目的を知り内なる神に目覚めていく旅のようだと思いました。マインドパワーは宇宙の羅針盤でもあり、利他的に人を癒す中でそれぞれの魂があるべき方向へと導かれていきます。

今の生活に満足し、安寧の地にとどまることもできる。一方、自分の生まれてきた使命・目的を探求し、その魂の望みにそって運命を切り開いていくこともできる。神様からの前兆(シンクロ)に心を開き、内なる声に従って進んでいけば、宇宙全体が協力して、その願いを実現するために助けてくれることでしょう。

アルケミストの本に出会ったのも”前兆”なのでしょうか!?

あなたの人生もまた、少年の人生のように無限の可能性に満ち溢れています。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」(画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618

全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする