一流の人は自分の道は自分で選び取る

ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

direction-1033278_960_720

永松茂久氏著『一流の人に学ぶ心の磨き方~悩みが消え迷いがなくなる70の心得』

どうやって自分自身の心を磨き、今の自分を変え、人間力を高めていくことができるか?

永松氏は、一流の人は物事を大きく考えらる視点を持ち、人生の大きさとは、その人の考え方の大きさによって決まり、人生を豊かにするためには心を磨くことが不可欠だと述べています。そのために

  • すべての人から好かれようとしない
  • 自分の心に素直に生きる
  • 常にプラスの言葉を心がける
  • 人生は有限であると常に意識する
  • 自分と他人を比べず目の前のことに集中する
  • 成長の過程では孤独が訪れると覚悟する
  • 「我」をはずし、素直に学ぶ
  • 愛に基づき行動する
  • 小さなことで取り乱さない
  • すべての困難をゲームでとらえる
  • 「すでにあるもの」に感謝する

など、永松氏が接してきた「一流の人」から学んだ本質的な答えが紹介されています。立ち止まった時に背中を押してくれる一冊です。

自分の道は自分で選び取る

あなたが歩いていると、目の前の道が二手に分かれています。まわりの人はみんな右の道を選進んでいきます。さて、あなたは右と左、どちらの道を選びますか?

このような状況に遭遇したら、多くの人は右の道を選ぶことでしょう。周囲と同じ選択をすることで安心感を得られるからです。もしかすると、なかには反射的に「左にいく」と答えた人もいるかもしれません。しかし、どちらも残念ながらもう一歩です。「不安だからまわりに合わせて右にいく」「まわりが右だからあえて左」どちらの決断も、”まわりの人”という相対的な基準をもとに決めた答えです。

では一流の人はどうこたえるのか?

「まわりの人がどちらの道を選ぼうが、進む道は自分で決める」と答えます。

一流の人はみな、自分なりの基準を持っています。そして日々の経験を通じてその基準をより強固にしていきます。ですからまわりに流されることがありません。岐路に立たされたとき、多くの人と逆の道を選んでも、恐れずに自分の道を進みますし、たまたま選んだ方向が大勢の人と一緒だったら、それはそれでまわりにいる人たちと力を合わせて進みます。

彼らは自分の基準に従って行動するので、周りが気になりません。一流の人は、常にまわりではなく、自分の基準に照らし合わせて進むべき道を決めているのです。                     (本文より抜粋)

千里の道も一歩から

地道に一瞬一瞬を積み重ねていきたいですね。

書籍紹介

  • 臨床心理学から見たエネルギーヒーリング

幻冬舎より第2弾。心理学の世界からマインドパワーについて解析!

カバー.pdf_page_1

全206ページ 1620円(税込)

全国大手の書店やアマゾンなど種々のウェブストアで発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 「意識のめざめ~私が人生で知りたかったこと」

幻冬舎より発売 運命はこんなにも簡単に変わる!

61WFqY4O9+L__SX334_BO1,204,203,200_
全264ページ 1512円(税込)

全国大手の書店やアマゾンなど種々のウェブストアで発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 「生きて 愛して 笑って」

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

IMG_20150921_105618

全360ページ  1944円(税込)        
郵送をご希望の方はこちらから

  • 「意識を変えると運命は変わる」

マインドパワーを手にし、病を克服し、運命を変えた約200人による寄稿集。パワーを手にして臨床現場で生かす医師8名の記事も掲載。

意識を変えると運命が変わる表紙ブログ

全220ページ  1188円(税込)        
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせは・本の注文はこちらから

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする