性格は薬で変えることはできません!

IMG_20170804_185859ブログ

時々心療内科の患者さんからのご相談も受けるのですが、不安症、心配性の方々がおられます。何一つ不自由がない、恵まれた環境なのに、ご自分で不安要素を創り出し、自分が創った不安の中で苦しんでいらっしゃる方、なんだかよくわからないけれど胸がざわざわして不安になるという方もいらっしゃいます。ご自身の心の枠に捉われ、苦しんでおられる方をみると、その枠を取っ払って自由になってほしいと思います。

睡眠薬、抗不安薬、抗うつ薬、抗精神病薬、今や心の病気の薬も沢山あって、薬で救われている方々も多くいらっしゃるとは思うものの、正直飲まずにすむなら処方したくないという気持ちがあります。患者さんにも「不安を創り出しているのはご本人であり、薬で不安な気持ちを抑えることはできても、原因は解決されていません。ご自身の考え方を変えていかなければ根本は変わりませんよ」とお話することがあります。

ご本人に『自分で治そう』という意思がある場合、定期的に通院をしていただいていると、漢方や診察(カウンセリング)だけでも変わっていかれる患者さんは少なくありません。それでも長年染みついた考え方の癖は、短期間に簡単に変えられるものではありません。

そんな中、マインドパワーは思考・言葉・行動のパターン、つまり性格を変えるための強力なツールです。マインドパワーを使うようになると、性格が”がらり”と変わるから不思議です。何故でしょうか?

マインドパワーは、誰もが持っている潜在能力の一部、エネルギー伝授を受けその能力が目覚めると誰でも宇宙のフリーエネルギーを利用して自由に人を癒せるようになります。遠隔で遠くに暮らす家族の痛みを取ったり、思い通りの野菜や植物を育てたり(関連記事:人生、最高境涯!野菜たちにも意思があり、意識がある)、まるで魔法使いです。これまでの非常識が常識となり、価値観や人生における優先順位も大きく変わっていきます。よく「落ちこぼれはないと聞くのですが、私でも使えるようになるのでしょうか?」という質問を受けます。落ちこぼれはありません。もともと人間が持っている能力だからです。古代の人たちはこういった力を使いお互いに癒していたのでしょう。

皆さんは、最近心から感動した出来事がありますか?

慌ただしい日常の中で、いつしか淡々と目の前のことをこなしているうちに、心震えるような感動を味わうことが少なくなっていないでしょうか?

パワーを使い、目の前の人の痛みが取れた時、これまで味わったことのないような高揚感、感動が沸き上がっています。この歓喜躍動、感動こそ自然治癒力を高め、心を元気にしていくのです。自分の手で起こす奇跡が潜在意識を塗り替えていきます。私も6年間パワーを使い続ける中で、潜在意識下にあった不安、恐怖、焦りといった感情に気づくことができ、それらのネガティブな感情を癒すことができました。

そして、マインドパワーをご自身が手にし、パワーを使って人々を癒す中で不安症、うつ病、パニック障害、睡眠障害など心の病を見事短期間で克服されている方は枚挙にいとまがありません。

(関連記事:エネルギー療法によるパニック障害・うつ病の改善ハンドヒーリングによるうつ病の克服例うつの8割に薬は無意味エネルギー療法による自律神経失調症の克服①克服②

自分の心が変わると、環境が変わり、周囲の人たちが変わり、人生が変わります。

心の舵取りをするのはほかでもない、あなた自身

自分の望む人生にしたいですね。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」 (画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618                                                                                                全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

電子書籍でのご購入はこちらから

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。   必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする