結果が出るからこそ信頼が生まれる

IMG_20171220_090240ブログ

最近、「結果を出すことが、信頼関係を築くことに繋がる」と実感した出来事がありました。

クリニックにあるご夫婦が受診をされました。お一人は、長年の症状に苦しんでおられ、薬が手放せずにいました。これまで身体を酷使したことによる臓器の負担の蓄積や生活習慣の乱れなどが今の症状の原因になっていることを説明し、食事を摂る時間や就寝時間など、できるところから改善していかれるようアドバイスをしました。そして漢方を処方し、ハンドヒーリング(マインドパワー)の治療についても説明を行い、希望があったので診察の中で施術を行ってみました。私の手のひらには、しっかりと身体の反応が変化したことが分かったのですが、お二人とも変化を感じずに、微妙な面持ちで帰っていかれました。

最近では、9割ほどの方がパワーの施術で何らかの変化を実感されるのですが、お二人とも何も感じないというのは久しぶりのことでした。会計で対応をしたスタッフが「期待外れって顔に書いてありましたね。」と一言。私はと言えば、少し気落ちをしながら『病気を簡単に治してくれる特効薬のようなものを期待なさって受診されたのではないか。それでも伝えるべきことは伝え、やるべきことは精一杯やった。結果が出ればまた来られるだろう…』と自問自答していました。

数日後にそのご夫婦から予約の電話が入り、1週間後ご夫婦は再診をされました。漢方の効果も実感されており、再度パワーの治療を希望されました。お二人とも1週間前よりずっと気の流れがよくなっていました。今回は、お二人とも身体が軽くなったり、痛みやかゆみが取れたことを実感されました。そして、診察の最後に「ご相談があるのですが…」と痛みに苦しんでおられるご家族の相談をされました。初診時にあった”腑に落ちない”という態度はなくなっており、真っ直ぐに向き合う姿勢が見てとれました。

マインドパワーの施術は、相手が信じているいないに関わらず、まず変化を起こすことができます。(起きた変化をどれ程維持できるかは、相手の性格によるものが大きいのですが…)長年病気で苦しんでいるほど、無条件に「良くなる」と信じるのは難しいもの。ましてパワーのような見えない力なら尚更でしょう。けれど、パワーの施術で一瞬でも痛みが取れ、身体が楽になった時、初めて希望が生まれるのではないでしょうか。そして、施術の度に痛みが取れ、身体が変化することがわかったのなら、そこに確信が生まれ、治療者と患者さんの間に信頼関係が生まれるのだと思います。

患者さんに対し、伝えるべきことを伝え、精一杯向き合う。

受け取り方は患者さんそれぞれですが

思いが届いた時、とても嬉しく思います。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」(画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618

全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする