家庭で実践できる最新の波動テクノロジー

IMG_20180413_095722ブログ

ドイツ振動医学推進協会ヴィンフリード・ジモン著『パウル・シュミットのドイツ波動健康法』。ドイツではすでに医療現場や家庭で積極的に用いられている”波動健康法”。一体どのようなものか、まず見てみましょう。

本場であるドイツで大きな注目を集めているこの健康法は、皆さんが試してこられた既存のものとは一線を画します。なぜなら、そのバックボーンとなっているのが「振動医学」であり、すでに医療の現場で実績をあげている、確立したメソッドだからです。

「振動医学」は、1970年代に、パウル・シュミットというひとりの天才の着想によって誕生しました。シュミットは、生命エネルギーが全身をスムーズに流れている状態が健康で、逆に、何らかの原因で流れが滞ると、不調や病気になると考えました。ここで言う「生命エネルギー」とは、皆さんがよくご存じの、東洋医学で「気」と呼ばれるものと同じです。

すべてのものは固有の波動をもつことに着目したパウル・シュミットはあらゆる「気の滞り」の固有周波数を突き止め、それと同じ周波数の波動によって、滞りを見つけたり解消する方法を開発しました。振動医学の「振動」とは「波動」のことを指します。

バイオレゾナンス・メソッド(生体共鳴法)は、簡単に言うと「波動の共鳴現象を利用した、生命エネルギーの流れを整える方法」ということになります。波動の共鳴によって、気の流れを塞ぎ止めているブロックを外し、本来の自然治癒力や生命力を引き出していくというものです。

誕生から40年と、まだ歴史の浅い振動医学ですが、多くの医師や治療家たちが患者の診療に際して様々なチャレンジを試み、その可能性を探求してきました。その甲斐あって、臨床データとして、今日の医学では完治が難しいとされる病においても確かな成果が報告され、今年、ドイツの医療関係者の間で評価が高まっています。2013年現在、6000カ所の医療関連施設で、パウル・シュミット式バイオレゾナンスが導入されています。また、ドイツ国内で6万人が、主に家庭で日々の健康管理のために、バイオレゾナンス・メソッドを実践しています。 (本書 はじめにより 一部抜粋)

量子論では、すべてのものは固有の波動を持っていると考えられています。私たちの身体の60兆個の細胞もそれぞれ波動を持っていて、この微細なエネルギーが、肉体や意識や精神、心にも深く関わっています。

ドイツでは、全身のエネルギーの滞りを解消し、自然治癒力を高めるバイオレゾナンス・メソッドが普及しているのです。この治療法は副作用が一切なく、西洋医学他どんな治療法とも組み合わせることができます。バイオレゾナンス・メソッドを用いると、肉体だけだなく、人の心、意識という目に見えないエネルギーを波動として捉えることができ、心の状態を安定させることもできるそうです。

最近日本でも電磁波の影響が注目されるようになってきました。環境問題に対して敏感なヨーロッパ祖国では、家電品や携帯電話から生じる電磁波による副作用を「エレクトロスモッグ」と称して、その対策がかなり進んでいます。本書によると、バイオレゾナンス・メソッドに基づいた機器を部屋におくことで電磁波ストレスを軽減させることができるとあります。

ところで、私が診療で用いているマインドパワー(ハンドヒーリング)は、人間が本来持っている癒しの能力。医学的には、エネルギー療法、振動医学、波動療法などと呼ぶことができるでしょう。アボリジニといった先住民はこのような能力を使って互いを癒していたことが知られています。人類の意識の進化に伴って、その能力を誰もが使える時代となりました。

その原理は、バイオレゾナンス・メソッドと似ています。マインドパワーは、手のひらで患者さんの波動の滞りをキャッチし、滞りのある部分にエネルギーを送ることで、全身のエネルギーの流れを整え、自然治癒力を高める治療法です。特筆すべきは、短い時間で明確な結果を出せることでしょう。

例えば、左肩甲骨の痛みがあった女性。パワーで診ると自律神経、心臓、肝臓、子宮に反応があり、それらの臓器にしっかりエネルギーを送ると、10分足らずで痛みがすっきり取れていました。ひどい咳と鼻水が続いていた女の子。パワーの施術をした日から、咳も鼻水も止まったそうで、お母さんから感謝されました。

マインドパワーもバイオレゾナンス・メソッドと同じように、診療科を問わず多岐にわたる疾患に活用できます。また現代医学で原因不明の疾患にもとても有効です。

マインドパワーの場合、医療資源や高価な医療機器を一切必要とせず、身体一つあればどこでも使うことができます。精神、意識、心にも作用し、電磁波や地場にも影響を与えることができます。これこそ、シンプルかつ最先端の医療と言えるのではないでしょうか。日本でもパワーを手にし、診療に役立てるドクターも増えてきました。また両親がパワーを持っていると、子供の風邪や下痢、アトピー、喘息、食物アレルギー…たいていのことは自分たちで治せるので、大きくなるまで病院に行ったことがないお子さんも大勢いらっしゃいます。

21世紀は、波動の時代。

そして、自分の健康は自分で守る時代です。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

  • 「意識のめざめ~私が人生で知りたかったこと」(画像をクリック☟)

幻冬舎より発売 運命はこんなにも簡単に変わる

61WFqY4O9+L__SX334_BO1,204,203,200_
全264ページ 1512円(税込)

全国大手の書店やアマゾンなど種々のウェブストアで発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 「生きて 愛して 笑って」(画像をクリック☟)

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

IMG_20150921_105618

全360ページ  1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中 郵送をご希望の方はこちらから

  • 「意識を変えると運命は変わる」(画像をクリック☟)

マインドパワーを手にし、病を克服し、運命を変えた約200人による寄稿集。

パワーを手にして臨床現場で生かす医師8名の記事も掲載。

意識を変えると運命が変わる表紙ブログ

全220ページ  1188円(税込)        
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせは・本の注文はこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする