宇宙を味方にして生きるには!?

IMG_20171207_091739ブログ

「あの人は運がいい、悪い」といった表現がありますが、あなたはご自分で運がいいと感じるでしょうか?それともなぜかついていないと感じているでしょうか?

通勤途中で信号がことごとく青だと「今日はついているな」と感じたり、通勤電車にあと一歩及ばす電車を一本逃してしまったりすると「なんだか今日はついていないな」と感じたりしたことはないでしょうか。

仕事、結婚、何においても”運”というものがありますよね。

テレビには、大勢の芸能人が溢れておられますが、世間に愛され根強い人気を保っておられる方、一世風靡し一瞬で消えていかれる方、一発屋でいなくなってしまうと思われても時代のニーズに合わせて対応し活躍を続けている方など様々です。その人が輝き続けるかどうかは、決して見た目だけの問題ではなく、徳があるかどうか、人間としての魅力(人間力)、運を引き寄せる波長の高さなどが大きく関係しているように思います。

長い下積み時代を経て花開く人、花開かない人。もちろん才能は大切でしょう。けれど、苦境な時にあってどれだけ愚直・愚鈍に誠実に生きていけるか、愚痴をこぼさず、うまずたゆまず進んでいけるかが最終的にものを言うのではないかと感じています。

実業家として知られる稲盛和夫氏の著書「生き方~人間として一番大切なこと」の中で、稲盛氏は『あふれるような熱意を持って、ど真剣に懸命にいまを生きること。目の前のことに没頭して瞬間瞬間を余念なく充実させること。それはまた明日や将来を切り開くことにも通じていきます。』と書いていらっしゃいます。(本紹介ブログ記事:ど真剣に今を生きる!!

運がいいか悪いかは、外から与えられるものではなく、ご自分の心のあり方や生き方によっていくらでも変えられると思うのです。

そんな中、マインドパワーは、宇宙と繋がり、宇宙を味方にして生きるツールでもあります。

誰でも宇宙と繋がっていますが、宇宙とのパイプの太さは人それぞれで、そのパイプが詰まっていることもあります。エネルギー伝授を受け、潜在能力のスイッチがオンになると宇宙とダイレクトに繋がり、その無限のフリーエネルギーを24時間いついかなる時も使うことができます。パワーを人のために利他的に使うと、人に良きことをしてブーメランのように自分に返ってくる、その宇宙の循環の中で身の回りのことが自然と整ってきます。

6年前にパワーを手にする前は、『運はいい方だけれどなんだか一歩足りない』と感じていましたが、その理由は自分の思考・言葉・行動のパターンにありました。潜在意識下にあるネガティブな感情が思考の現実化を抑えていたのです。パワーを手にし、日々その力を使う中で、宇宙への確信が生まれ、不安がなくなり、目先の小さなことに右往左往反応することが少なくなると、以前よりずっと物事がスムーズに進んでいくようになりました。過去や未来を憂いて生きるのではなく、今この瞬間を精一杯生きると自然と道が開けてくることも実感しています。

今では、日常の些細なことにも宇宙のサポートを感じています。例えば、珍しく朝ご飯を食べなかった日。午前中に外来手術もあったので「食べてくればよかった…」と思いながら、控室に行くと机の上にパンとバナナが置いてあって、スタッフが余分にもらったと言います。宇宙の粋な計らいに心から感動しました。

「そんな些細なこと…」と思われるかもしれませんが、それら一つ一つの積み重ねが揺るぎない宇宙への信頼に繋がるように思います。結局、100%確信をもって宇宙に委ねられることができれば全てのことはうまくいくでしょう。

宇宙を味方にして生きるために

生かされている奇跡に感謝して

笑顔で精一杯、今を生きたいものですね。

IMG_20171207_091730ブログ

ブログランキングに参加しています。

応援クリックをお願いします。励みになります!

書籍紹介

マインドパワーの真髄を学びたい人にはこの一冊

「生きて 愛して 笑って」(画像をクリック☟)

IMG_20150921_105618

全360ページ 1944円(税込)        
ジュンク堂、紀伊国屋など全国各地の書店で好評発売中
郵送をご希望の方はこちらから

お問い合わせはこちらから☟

   お問い合わせフォーム

太陽の丘クリニック公式ブログ☟

福岡市の郊外にある太陽の丘クリニックは、豊かな自然に囲まれた癒しのクリニック。必要な検査や投薬は行いながら、西洋医学をベースに患者さん本来が持つ自然治癒力を高める診療を目指しています。遠方から来られる患者さんのためにも土日・祝日も診療を行っています。http://taiyonooka-clinic.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする